このページの先頭です
このページの本文へ移動

子ども部長のページ

更新日:2021年9月15日

メッセージ

伊原子ども部長の写真

子ども部長の伊原浩樹です。
子ども部の最優先課題は児童虐待とDV対応です。
こんな時はすぐにお電話を。

子ども家庭相談課

子ども家庭相談課では、専門の相談員が相談に応じます。
家庭やお子さんの悩み事について、なんでもご相談ください。
(相談は無料で、予約は必要ありません。)

家庭児童相談窓口

相談電話(平日9時から17時):047-366-3941

婦人相談窓口

相談電話(平日9時から17時):047-366-3955

虐待かもと思ったら189番(いちはやく)へ(24時間・通話料無料)

児童相談所虐待対応ダイヤル「189」について(厚生労働省)

配偶者やパートナーからの暴力は0120-279-889(つなぐ はやく)へ(24時間・通話料無料)

DV相談プラス(内閣府)

DV・児童虐待はすぐに相談を(政府広報オンライン)

児童虐待や、配偶者・パートナーからの暴力についての相談情報ページです。
DV・児童虐待はすぐに相談を(政府広報オンライン)

新設される県立児童相談所(松戸市・鎌ヶ谷市所管)の建設予定地が松戸市に決定しました

詳細につきましては、千葉県のホームページをご覧ください。

新型コロナウイルスワクチン優先接種(妊婦及び配偶者・パートナー)

9月11日(土曜)、12日(日曜)に接種を希望する妊婦及び配偶者・パートナー(約500人)に1回目の接種を完了しました。希望者数がわからず当初720人分の枠を用意し意向を確認しましたが、枠内で収まり現時点の希望者全てに接種可能となりました。2回目の接種は10月2日(土曜)3日(日曜)に完了する予定です。また、ワクチン接種の際も妊婦タクシー料金の助成対象となりますのでご利用下さい。
当日の様子は市ホームページでご紹介しています。

新型コロナウイルスワクチン優先接種(保育所、放課後児童クラブ、幼稚園、小・中学校に従事する職員)

9月4日(土曜)5日(日曜)に市内の保育所等に従事する接種を希望する職員(約1,000人)に1回目の接種を完了しました。今回は変異株の子どもたちへの感染が拡大していることから、接種が遅れている市外に居住する保育士等も対象としました。2回目の接種は9月25日(土曜)26日(日曜)に実施し、今月中には接種を希望する市内の保育所等の子ども関連施設の職員全てに接種が完了する予定です。

託児機能付きのコワーキングスペースについて2020年度 千葉県ベスト育児制度賞を受賞しました!

2020年度千葉県ベスト育児制度賞を受賞しました。この度の受賞で「共働き子育てしやすい街ランキング2020」、「日本子育て支援大賞2021」に続き3つ目の受賞となります。これら3つの受賞は、異なる観点からそれぞれ本市の子育て施策が高く評価されたものであると大変ありがたく受け止めており、子育て支援事業にご尽力いただいている皆様のご協力のおかげと御礼申し上げます。

梨の寄附をいただきました

松戸市観光梨園組合連合会および松戸市梨研究会の加盟園のご厚意により、今年もまつどの美味しい梨が松戸市に100箱寄附されました。
昭和58年に第1回目が実施され、今年で38回目となります。
寄附いただいた梨は、常盤平児童福祉館やこども館をはじめ、市内の福祉施設89箇所の皆様に分けられました。

松戸市が「第2回日本子育て支援大賞2021(自治体・プロジェクト部門)」を受賞しました

このたび、日本子育て支援協会が開催する「日本子育て支援大賞2021」の自治体部門において、松戸市が受賞いたしました。本大賞は、昨年度から始まったもので、今年が2回目の開催、自治体部門が設けられたのは今回からとなります。

第2回日本子育て支援大賞2021の受賞について

国の「孤独・孤立に関するフォーラム」に本郷谷市長が自治体の代表として出席しました

内閣官房が主催する「子育て」をテーマとした孤独・孤立に関するフォーラムが総理官邸で6月24日に開催されました。市長は、子育て施策を重視してきたことに触れた上で、「子育て」が「弧育て」にならないよう、社会みんなで支えあうことが必要であると発信しました。


孤独・孤立フォーラム

孤独・孤立に関するフォーラムについて

6年連続国基準待機児童ゼロ達成

本市では「子ども・子育て支援」は未来への投資と捉えて、建学の精神に基づき個性豊かで質の高い教育を提供している幼稚園と保育施設との共存を図る政策として「0歳から2歳は小規模保育施設へ、小規模保育施設卒園後は幼稚園へ」を戦略的に取り組んでまいりました。その結果、平成28年度から6年連続で国基準の待機児童ゼロを達成しました。

達成ポイント

  • 「小規模保育施設」の拡充(令和3 年4 月時点:103 施設)県内1位の整備数
  • 幼稚園の長時間預かり保育実施園が24 園(5 園は、新規参入園)に拡充

令和3年3月25日定例記者会見資料

日経DUALの共働き子育てしやすい街ランキング2020総合編1位を獲得しました

常に子育て中の保護者の皆さまの最新のニーズに耳を傾け、現場で奮闘する子育て施設の職員のアドバイスをうけ、子育てのイメージアップやスローガンではなく、時代に必要な子育て支援策を満遍なく着実に実行し続けた結果が、平成27年から順に22位、15位、6位、5位、2位、そして令和2年度1位という評価につながったと考えております。今回の総合編1位の受賞は子育て中の保護者、子育て支援施設の職員のご尽力によりALL松戸で獲得できたものと感謝申し上げます。

日経DUAL共働きしやすい街ランキング2020

子育てにやさしいまち
新館1階エレベーターホール前に掲示しています

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松戸の子育て支援は全国トップレベル~共働き子育てしやすい街ランキング2020総合編1位~

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。共働き子育てしやすい街2020 総合ランキング(日経DUALの外部サイト)

子ども関連施設等について

子ども部の主な事業

虐待、DV対応

妊娠・出産時の取り組み

育児支援

保育園・幼稚園の取り組み

小学生への取り組み

子どもの未来応援対策

育児の情報提供

お問い合わせ

子ども部 子ども政策課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館9階
電話番号:047-704-4007 FAX:047-365-1009

本文ここまで