このページの先頭です
このページの本文へ移動

子ども部長のページ

更新日:2020年5月20日

メッセージ(令和2年4月)

伊原子ども部長の写真

子ども部長の伊原浩樹(いはらひろき)です。

 

少子高齢化、核家族化、労働人口の減少、育児休業の充実などから、本市では共働き世帯やひとり親世帯の増加による保育園・幼稚園の預かり保育・放課後児童クラブなどの保育ニーズの拡大、より高い水準の幼稚園での教育を望む世帯、虐待などの要支援世帯など、子どもをもつ世帯の状況は目まぐるしく変化していると実感しております。

 

これら子ども関連の施設について、子ども部では「子どもを預かる施設」ではなく、「子どもを育てる施設」であるという考えのもとに、子どもの最善の利益を尊重した政策を進めて参りたいと考えております。

 

そして子どもを育てるためには、保育士・幼稚園教諭・保健師・看護師・社会福祉士・栄養士・歯科衛生士、様々な支援員などの専門職の人員確保やスキルアップ、これら専門職と家庭・地域との連携は不可欠であり、「子ども・家庭・地域がそれぞれに力を発揮しつながることで、子どもが夢と希望を持って自分らしく成長できるまち」を地域全体で目指すことを主眼に「第2期松戸市子ども総合計画」を策定しました。

 

今年度も、市民の皆様をはじめ子育て支援に携わる多くの方々とともに、妊娠・出産・子育て期の切れ目ない支援を行うことにより子どもたちの健やかな成長を支援して参りたいと思っています。

主な事業

妊娠・出産時の取り組み

育児支援

保育園・幼稚園の取り組み

小学生への取り組み

子どもの未来応援対策

育児の情報提供

お問い合わせ

子ども部 子ども政策課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館9階
電話番号:047-704-4007 FAX:047-365-1009

本文ここまで