松戸市

松戸の獅子舞

更新日:2018年8月7日

 市内大橋・和名ヶ谷・上本郷の3地区に伝承されている獅子舞は、五穀豊穣(ごこくほうじょう)と悪霊退散を祈る行事として行われてきたものですが、その起源と由来は判っていません。僅かに日枝(ひえ)神社に関して、天明年間に地震と飢饉があった際に、この地の代官が神輿と共に獅子舞を奉納したという伝承が残されているのみです。獅子舞は三匹の獅子、太鼓、笛などで構成されています

獅子舞の写真

日枝神社 ※毎年9月20日・21日・22日を予定。平成30年は9月20日(木曜)・21日(金曜)・22日(土曜)の予定。変更になる場合があります。小雨決行。

住所

和名ヶ谷822

交通

松戸駅から新京成バス「和名ヶ谷中台」バス停下車徒歩5分

案内図

【市指定無形民俗文化財】松戸の獅子舞(日枝神社)
松戸市和名ヶ谷822 日枝神社

胡録神社 ※毎年10月末の土日を予定。平成30年は10月27日(土曜)・28日(日曜)の予定。変更になる場合があります。小雨決行。

住所

大橋769

交通

案内図

【市指定無形民俗文化財】松戸の獅子舞(胡録神社)
松戸市大橋769 胡録神社

風早神社 ※毎年体育の日の前日を予定。平成30年は10月7日(日曜)の予定。変更になる場合があります。小雨決行。

住所

上本郷3107

交通

新京成上本郷駅から徒歩5分

案内図

【市指定無形民俗文化財】松戸の獅子舞(風早神社)
松戸市上本郷3107 風早神社

明治神社 ※毎年体育の日の前日を予定。平成30年は10月7日(日曜)の予定。変更になる場合があります。小雨決行。

住所

上本郷2087

交通

JR北松戸駅から徒歩10分

案内図

【市指定無形民俗文化財】松戸の獅子舞(明治神社)
松戸市上本郷2087 明治神社

参考リンク

お問い合わせ

松戸サイトトップへ