このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
まつどの観光・魅力・文化
  • 市内おでかけマップ
  • 歴史・文化・観光
  • 自然・風景
  • まつど名物
  • 祭り・イベント
  • 遊び場・公園
  • 交通
サイトメニューここまで

本文ここから

桂林尼の墓所

更新日:2013年11月25日

 小金城の東にある曹洞宗熊耳山慶林寺(そうとうしゅうゆうじさんけいりんじ)は、高城氏当主の妻「桂林尼」を弔うため、子息が建立したものとされています。

 なおこの墓石は、享保(きょうほう)15年(1730年)、高城氏の末裔で江戸時代徳川家の旗本になっていた高城清衛門清胤(きよたね)が造立したものです。

桂林尼の墓所の写真

所在地

  • 殿平賀209 慶林寺

交通

  • JR北小金駅より徒歩3分

案内図

【市指定史跡】桂林尼の墓所
松戸市殿平賀209 慶林寺

お問い合わせ

生涯学習部 社会教育課
千葉県松戸市根本356番地 京葉ガスF松戸ビル6階
電話番号:047-366-7462 FAX:047-366-7055

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る