このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
まつどの観光・魅力・文化
  • 市内おでかけマップ
  • 歴史・文化・観光
  • 自然・風景
  • まつど名物
  • 祭り・イベント
  • 遊び場・公園
  • 交通
サイトメニューここまで

本文ここから

旧陸軍工兵学校歩哨哨舎

更新日:2018年4月3日

 旧陸軍は、工兵のより高度な技術研修を行うため、相模台にあった松戸競馬場(船橋市・中山競馬場の前身)跡地に大正8年(1919年)工兵学校を開校し、昭和20年(1945年)8月まで存続させました。煉瓦造りの正門は、大正9年(1920年)に造られたもので、市内に残る数少ない煉瓦建造物です。

 警備のための歩哨哨舎は、竣工当時木造でしたが、昭和2年(1927年)から昭和10年(1935年)頃にコンクリート造にしたものです。正門は、門柱頂部の門灯と門扉がなくなっていますが、現存する門柱4基と歩哨哨舎が往時の様子を伝えています。

松戸市有形文化財旧陸軍工兵学校歩哨哨舎

所在地

  • 岩瀬字相模台487番1外 松戸中央公園

交通

  • JR新京成線松戸駅東口より徒歩7分

案内図

【市指定有形文化財】旧陸軍工兵学校歩哨哨舎
松戸市岩瀬字相模台487番1外 松戸中央公園

お問い合わせ

生涯学習部 社会教育課
千葉県松戸市根本356番地 京葉ガスF松戸ビル6階
電話番号:047-366-7462 FAX:047-366-7055

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る