このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸市独自の新型コロナウイルス緊急対策(2020年6月5日現在)

更新日:2020年6月5日

松戸市独自の新型コロナウイルス対策をまとめています。問い合わせ先などの詳細は、各リンク先をご覧ください。

記者発表資料

令和2年4月27日定例記者会見資料

4月27日に開催した定例記者会見で、市の新型コロナウイルスに伴う取り組みを発表しました。会見資料は以下のリンクをご覧ください。

令和2年4月27日定例記者会見資料

令和2年5月19日記者発表資料

5月19日に行った記者会見で、市の新型コロナウイルスに伴う取り組み第2弾を発表しました。資料は以下のPDFファイルをご覧ください。

令和2年6月2日定例記者会見資料

6月2日に開催した定例記者会見で、市の新型コロナウイルスに伴う取り組みを発表しました。会見資料は以下のリンクをご覧ください。

令和2年6月2日定例記者会見資料

家庭への支援

各種給付金に関すること、お住まいに関すること、保育園や学校、子育てに関すること、税金や保険料の納付に関すること、国や県の支援制度等、新型コロナウイルス感染症に起因することであれば内容を問わず相談を受け付ける個人向けの総合相談窓口を設置しました。

特別定額給付金の早期支給【終了しました】

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策にかかる特別定額給付金について、収入の減少等により生活に困っている世帯のため、通常の申請手続きに先行して、4月28日(火曜)より申請書のダウンロードを開始しました。5月7日(木曜)から支給を開始し、5月20日(水曜)までに2万件の支給を完了しています。
※5月29日(金曜)から全世帯への郵送を開始したため、申請書のダウンロードを終了しました。

市内の準要保護世帯に対し、子どもたちの自宅での生活維持に必要な家計の支援を行うため、給付金を支給します。

新型コロナウイルス感染症の影響により、ひとり親世帯の収入が減少し、生活困窮への支援が必要であると考えられることから、児童扶養手当受給者を対象に「ひとり親家庭緊急支援給付金」の支給を行います。

新型コロナウイルス感染症の影響による収入減少等により一時的に生活費用が必要な方を支援するため、千葉県社会福祉協議会が緊急小口資金(特例貸付)を行っていますが、申込(準備)から貸付金の入金までに時間を要すことから、松戸市社会福祉協議会で申込又は申込準備をしている方に対して、つなぎ資金として緊急生活資金の貸付事業を行っています。

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、緊急小口資金(特例貸付)の相談を受け、貸付該当外となり、生活に必要な資金を確保できず、緊急に援護が必要な世帯の生計維持を図るため、法外援護事業の対象者及び支給限度額を拡充し、速やかに支給します。

地方税や市営水道料金・下水道使用料の支払い期間の猶予

地方税は令和3年1月31日納期限到来分まで、上下水道料金は令和2年12月31日まで支払いを猶予します。

納税が困難な方へ

下水道使用料の支払い猶予について(県営水道区域・流山市水道区域)

水道料金・下水道使用料の支払い猶予について(市営水道区域)

新型コロナウイルス感染症拡大によりアルバイト先の退職をよぎなくされた学生を対象に、緊急雇用対策として非常勤職員(会計年度任用職員)の募集を行います。

新型コロナウイルス感染症の影響による雇用情勢の急激な悪化を受け、影響を受けた方への緊急雇用対策として、採用の内定を取り消された方、退職を余儀なくされた方を対象とした任期付職員の募集を行います。

医療体制の整備

松戸市医師会の協力のもと、市内の医療機関からの紹介でPCR検査が可能となり、検体の分析は民間の検査機関により行います。これにより、従来の帰国者・接触者相談センターを通しての検査と比べ、検査数の拡大が見込まれます。

医師・看護師等の医療従事者が、同居するご家族等への感染リスクへの不安から一時的に別居を希望される場合に、市が借り上げた宿泊施設を提供します。

福祉・介護・子どもを支える人への応援

感染リスクを抱えながらも働き続けている介護等に従事する職員や子どもの保育等の支援に従事する職員に対して、1施設あたり一律20万円の支援金を給付します。

介護施設等が新型コロナウイルス感染症の施設内集団感染の発生を防止する対策への支援として、対策経費の一部を事業規模に応じて補助します。

介護施設等における新型コロナウィルス感染症発生時の感染拡大防止と事業継続を行うための支援として、緊急的に必要となる経費を補助します。

介護従事者等が、同居するご家族等への感染リスクへの不安から一時的に別居を希望される場合に、市が借り上げた宿泊施設を提供します。

事業者支援

新型コロナウィルス感染症の影響により売上減少や休業となっている事業所の各種相談に応じるため、市と商工会議所が共同で、支援制度の活用提示だけでなく、申請書類の作成への助言など事業者に寄り添った総合相談窓口を開設しました。

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中、新しい生活様式に則って、感染拡大防止を図りながら事業継続に取り組む中小企業等を支援するため、応援金を交付します。

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、複数の従業員を雇用している小規模事業者に対して、事業継続支援及び雇用の維持を図るため、従業員の給与や家賃など幅広い用途に活用できるように、1事業者あたり一律10万円の給付金を交付します。

市内飲食店の宅配をタクシー会社が代行して実施する「まつタク出前便」を、市が注文者の送料を負担して実施します。

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売り上げが減少している中小企業者等が実施する外出自粛に対応した売上回復に資する新たな取り組みに対する経費の一部を補助します。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて売上げが減少した市内の事業者が、対象の資金を借入れた場合、その信用保証料を3年間分補助します。(借入金額の上限は1,000万円)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて売上げが減少した市内の事業者が、対象の資金を借入れた場合、その支払い利子を補助します。申請書類は11月に公開します。

子どもたちへの支援

新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ、ICTを活用した家庭学習環境を早期に実現できるよう、家庭にインターネット環境等が整っていない児童生徒に対し、各学校からパソコンの無償貸与を予定しています。

その他の緊急対策

「松戸市に寄附したい」「国から給付される特別定額給付金を市のコロナ対策に役立てたい」との声が寄せられていることから、このような皆様の温かいお気持ちを新型コロナウイルス対策に活用させていただくために「コロナ対策緊急寄附」を創設しました。

21世紀の森と広場の入場口・駐車場の制限【終了しました】

21世紀の森と広場の5か所の入口のうち中央口のみオープンし、6か所の駐車場のうち中央口に隣接している東駐車場・東第2駐車場・森のホール地下駐車場(合計462台)のみ駐車可能とします。
※当初5月31日(日曜)までとしていましたが、緊急事態宣言の解除に伴い、5月27日(水曜)に制限を解除しました。

関連リンク

感染症(新型コロナウイルス感染症の関連情報)

緊急事態宣言発令に伴う市の対応

新型コロナウイルス感染症について

子どもと一緒に自宅で楽しめる動画や活動を紹介しています

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

松戸市

千葉県松戸市根本387番地の5
電話番号:047-366-1111 FAX:047-363-3200

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症の関連情報

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで