このページの先頭です
このページの本文へ移動

医療・介護従事者等に対して宿泊施設を提供しています

更新日:2020年10月1日

医師・看護師等の医療従事者や、介護従事者等の方々が、同居するご家族等への感染リスクへの不安から一時的に別居を希望される場合に、市が借り上げた宿泊施設へ無償(※飲食代等を除く)で宿泊できます。

対象者

医療従事者の方

下記の1.から3.全てに該当する方

1.松戸市医師会に所属している医療機関のうち、新型コロナウイルス感染症患者の治療又は新型コロナウイルス感染症に係る検査に尽力している常勤の医療従事者等
2.同居している家族等がいる方
3.施設を利用する時点で新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がなく、又は保健所から濃厚接触者に該当すると判断されていない方

介護従事者の方

下記の1.から3.全てに該当する方

1.下記のいずれかの事業所における常勤の介護従事者等
  • 介護保険法に規定する居宅サービス、地域密着型サービス、居宅介護支援、施設サービス、介護予防支援の各事業所、介護療養型医療施設、及び老人福祉法に規定する軽費老人ホーム
  • 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に規定する居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護、療養介護、生活介護、短期入所、重度障害者等包括支援、施設入所支援、自立訓練、就労移行支援、就労継続支援、就労定着支援、自立生活援助、共同生活援助、計画相談支援、地域移行支援、地域定着支援の各事業所、地域活動支援センター、福祉ホーム、児童福祉法に規定する児童発達支援、医療型児童発達支援、放課後等デイサービス、居宅訪問型児童発達支援、保育所等訪問支援、障害児相談支援の各事業所、及び千葉県生活ホーム運営事業実施要綱に規定する生活ホーム
2.同居している家族等がいる方
3.施設を利用する時点で新型コロナウイルス感染症が疑われる症状がなく、又は保健所から濃厚接触者に該当すると判断されていない方

 ※松戸市医療従事者等宿泊費用助成金の対象者に準じる。
 ※令和2年10月1日より対象者を拡大しました。

宿泊施設

松戸駅徒歩圏内の民泊物件
※物件は選べません。
※駐車場はありません。

宿泊期間

2週間(14泊)。
※1回のみ更新可能(最長4週間 28泊)。それ以上の更新は施設の空き状況次第となります。

費用負担

宿泊費(電気、ガス、水道等の公共料金を含む)は市が負担し、入居者には、ご自身の生活に係る費用(飲食代等)をご負担頂きます。

申込方法

随時メールで受付(先着順)

メール記載事項

  1. 住所
  2. 氏名
  3. 年齢(申込日時点)
  4. 現在同居している人数
  5. 勤務先及び所属部署・職種
    (介護従事者の方は上記(5)に加え介護保険(障害福祉)サービス種別)
  6. 申込者本人と直接連絡できる電話番号及びメールアドレス
  7. 申込日時点の健康状態(発熱や咳等の症状の有無)
  8. 入居希望日
  9. 入居希望人数(最大4名程度)

※勤務先がわかる写真付きの身分証明書(社員証等)をメールに添付(スマートフォン等で撮影した写真も可)してください。
※複数人数での入居を希望する場合は、1.から7.は代表者のみで可としますが、写真付きの身分証明書は入居希望者全員分の提出をお願いいたします。

受付メールアドレス

 mcshukuhaku@city.matsudo.chiba.jp

お問い合わせ

健康福祉部 健康福祉政策課 宿泊施設受入担当

千葉県松戸市根本387番地の5 本館3階
電話番号:047-710-6080 FAX:047-704-0251

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症の関連情報

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで