このページの先頭です
このページの本文へ移動

飲食店の二酸化炭素濃度測定器(CO2モニター)購入費用を助成します

更新日:2021年9月1日

飲食店における二酸化炭素濃度測定器購入費用助成金

新型コロナウイルスの感染対策にご協力いただいている飲食店に対して、CO2モニター(二酸化炭素濃度測定器)の購入費用を助成します。
十分な換気ができていないと密閉空間でクラスターが発生しやすい状況になり、感染リスクが高まります。飲食店対象感染症アドバイザー制度実施報告書により店舗の換気が重要と判明したことを踏まえ、効果的に空気中の飛沫濃度を下げられるよう、換気状態の目安となる二酸化炭素濃度測定器(CO2モニター)の設置を推奨します。
設置場所等については、飲食店対象感染症アドバイザー制度実施報告書をご参照下さい。

どんな制度なの?

  • 飲食店での新型コロナの感染リスクを下げるため、適切な喚起を行うことを目的として、CO2モニターの購入費用を助成します。
  • 飲食店対象感染症アドバイザー制度の実施報告書を参考に、適切な場所に設置して、効果的な換気を行うための一つとしてご活用ください。

なぜCO2モニターなの?

感染経路の一つ、エアロゾル感染。エアロゾルは長時間空気中を漂うため、感染リスクが広範囲になり、クラスターの発生リスクも高まります。

助成内容など

助成対象者

市内で事業を営んでいる飲食店。
※詳細については松戸市飲食店における二酸化炭素濃度測定器購入費用助成金実施要項(PDF:399KB)でご確認下さい。

助成金額

1店舗当たり1台、購入に要した経費を助成(上限22,000円)

対象期間

令和3年4月1日(木曜)から令和3年11月30日(火曜)までの間に購入した経費が対象です。

申請期間

令和3年9月1日(水曜)から令和3年12月28日(火曜)(当日消印有効)
※予算額に達した際には、受付を終了いたします。

申請方法

助成対象者は、以下の書類を市へ提出してください。

  1. 松戸市飲食店における二酸化炭素濃度測定器購入費用助成金交付申請書(第1号様式)
  2. 松戸市飲食店における二酸化炭素濃度測定器購入費用助成金交付請求書(第2号様式)
  3. 宣誓書兼個人情報利用同意書(第3号様式)
  4. 助成対象経費に係る領収書の写し
  5. 設置しいている様子がわかる写真
  • 上記の他、審査に必要な書類を別途提出していただく場合があります。
  • 助成の対象となるか不明な場合は、事前に市へお問い合わせください。

交付要綱及び申請様式

松戸市飲食店における二酸化炭素濃度測定器購入費用助成金交付要綱(PDF:243KB)
松戸市飲食店における二酸化炭素濃度測定器購入費用助成金 実施要項(PDF:399KB)
松戸市飲食店における二酸化炭素濃度測定器購入費用助成金交付申請書(第1号様式)(Word:20KB)
松戸市飲食店における二酸化炭素濃度測定器購入費用助成金交付請求書(第2号様式)(Word:16KB)
宣誓書兼個人情報利用同意書(第3号様式)(Word:15KB)

申請様式記載例

申請書記載例(PDF:256KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

健康福祉部 健康福祉政策課

千葉県松戸市根本387番地の5 本館3階
電話番号:047-704-0055 FAX:047-704-0251

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業者への支援情報

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

情報が見つからないときは

English(英語)

中文(中国語)

한국 (韓国語)

Tiếng Việt (ベトナム語)

Español (スペイン語)

Português (ポルトガル語)

サブナビゲーションここまで