このページの先頭です
このページの本文へ移動

税金

 市税は納期内に納めましょう。税務職員を装い勤務先や取引銀行、または従業員の情報などを問い合わせる事例が発生していますのでご注意ください。

税に関するお知らせ

住宅用地の特例についてご確認ください!

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ

新型コロナウイルス感染症の影響による市民税・県民税の申告期限の延長のお知らせ

令和2年度から固定資産(土地・家屋)の「現所有者の申告」が義務化されました

令和2年度市民税・県民税の申告のお知らせ

市民税・県民税申告書にはマイナンバーの記載が必要です

医療費控除(セルフメディケーション税制)の適用を受ける場合の明細書の添付義務化について

セルフメディケーション税制について

令和2年度個人市民税・県民税の主な改正点

平成28年度より個人市民税・県民税の給与天引きを徹底しています

窓口での「本人確認」にご協力をお願いします

納税通知書送付用封筒に広告を掲載しませんか

生産性向上特別措置法に基づく固定資産税(償却資産)の特例措置について


税金

収納課
電話:047-366-7325

市税や国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料の便利な支払い方

納期内納付のお願い

納税について

便利な口座振替

コンビニエンスストアで支払う際の「領収証書」および「レシート」の受け取りのお願い

個人市民税・県民税特別徴収税額の納期の特例について

市税の納税に関する証明書の請求方法(窓口での申請)

市税の納税に関する証明書の請求方法(郵送での申請)


インターネット公売の必要書式(債権管理課所管分)

市税の納付Q&A

税証明

税証明の種類

税金に関する申請書ダウンロード

郵便による税証明書の交付申請

市民税課
電話:047-366-7322

市税に関する証明書

事業所様向けの書類

個人市民税・県民税の申告

個人市民税・県民税の概要

個人市民税・県民税の計算例

個人市民税・県民税の納税の方法

個人市民税・県民税の法改正

その他、個人市民税・県民税に関係すること


市民税・県民税申告書にはマイナンバーの記載が必要です

平成28年度より個人市民税・県民税の給与天引きを徹底しています

医療費控除(セルフメディケーション税制)の適用を受ける場合の明細書の添付義務化について


個人市民税・県民税のよくある質問

市民税課 法人市民税担当
電話:047-366-7136

法人市民税のあらまし

法人設立等届出書

法人市民税申告書及び納付書等

法人市民税の納税に関する証明

更正の請求書

法人市民税Q&A

大法人の電子申告義務化について

固定資産税課
電話:047-366-7323

固定資産税とは

土地に対する課税

家屋に対する課税

償却資産に対する課税

土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧と審査の申出

路線価等の公開

東日本大震災における特例措置

都市計画税


固定資産に関する証明

現所有者申告書

償却資産申告書

家屋に対する固定資産税の減額措置の申告書及び証明書様式

固定資産税Q&A

税制課
電話:047-366-7321

軽自動車税

軽自動車の廃車・名義変更等の手続きをお忘れなく

市たばこ税

事業所税

税金に関するお役立ちリンク

市税の電子申告(eLTAX)について

申請書ダウンロード

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。よくある質問FAQ

広報まつど 税特集号

税に関する特集号を発行しています。
最新号およびバックナンバーは、以下のリンク先をご覧ください。

広報まつど(税特集号)

市税の概要

市税の概要のPDFファイル情報です。
以下のPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

関連ダウンロード

バックナンバー

国税や県税に関するサイト

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国税庁

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。くらしと県税(千葉県)

市税の納期一覧

納期 市・県民税(普通徴収) 固定資産税・都市計画税 軽自動車税
4月

-

第1期 -
5月 - - 全期
6月 第1期 - -
7月 - 第2期 -
8月 第2期 - -
9月 - - -
10月 第3期 - -
11月 - 第3期 -
12月 第4期 - -
1月 - 第4期 -
  • 市・県民税(普通徴収):6月(第1期)・8月(第2期)・10月(第3期)・12月(第4期)
  • 固定資産税・都市計画税:4月(第1期)・7月(第2期)・11月(第3期)・1月(第4期)
  • 軽自動車税:5月(全期)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

本文ここまで