このページの先頭です
このページの本文へ移動

法人市民税の納税に関する証明(郵送での申請)

更新日:2021年11月17日

こちらのページは法人市民税の納税に関する証明書の郵送での申請方法を記載しております。
市役所にお越しになる方は、下記「窓口での申請手続き」のページをご覧ください。

窓口での申請手続き

法人市民税納税証明書とは

法人市民税の納付すべき額として確定した額及び納付した額、並びに未納の額について、地方税法の規定に基づき証明します。
ただし、証明書の交付ができる期限は、交付請求する日の3年前の日の属する会計年度までとなります。

交付手数料

1事業年度につき300円
※手数料分の定額小為替証書が必要です。
※現金、収入印紙等でのお支払いは受け付けておりません。
※定額小為替には何も記入しないでください。

交付請求先

〒271-8588 松戸市根本387番地の5
松戸市役所 財務部 市民税課 法人班
電話:047-366-7136(Eメール)mcshiminzei@city.matsudo.chiba.jp
※申告納付後2週間以内に申請される場合は、納付状況の確認ができないため、証明書を発行できない場合があります。詳細については、下記宛先にお問合せください。

郵送による交付請求の方法

必要書類等を同封の上で、必要事項を記入した法人市民税納税証明書交付申請書を市民税課へ郵送してください。なお申請書には法務局に届け出ている代表者印による押印が必要です。(委任状が添付されている場合は不要です。)
※支店長印、事業所長印は不可

必要書類等

  • 申請書
  • 定額小為替(何も記入しないでください。)
  • 返信用封筒(返送先の宛先を記入し、切手を貼ったものが必要となります。)
  • 法人市民税納税証明書交付申請書を郵送申請される方の本人確認ができるもの(写し)
  • 法人市民税納税証明書交付申請書を郵送申請される方が代表者以外の方である場合は委任状が必要です。なお委任状には委任した法人の代表者印(法務局に届出ているもの)による押印が必要となります。

※支店長印、事業所長印は不可

※本人確認書類(下記本人確認書類Aから1点、お持ちでない場合は本人確認書類Bから2点、または本人確認書類Bと本人確認書類Cから1点ずつ)をご準備ください。

  • 本人確認書類A(官公署が発行した写真付きの本人確認書類)

 マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付き)、在留カード、特別永住者証明書、身体障害者手帳、運転経歴証明書など

  • 本人確認書類B(官公署が発行した写真なしの本人確認書類)

 国民健康保険証、後期高齢者保険証、介護保険証、健康保険証、年金手帳、年金証書、生活保護受給者証明書、住民基本台帳カード(写真なし)など

  • 本人確認書類C(その他、本人の名前が確認できる書類)

 学生証、社員証、診察券、クレジットカード、キャッシュカード、通帳など

交付申請書への記入事項

  • 必要とする証明書の事業年度及び通数
  • 申請者(郵送申請される方)の住所または所在
  • 申請者(郵送申請される方)の氏名または名称(フリガナ)及び連絡先
  • 該当する法人の本店所在地・法人名・代表者名

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

財務部 市民税課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館2階
電話番号:047-366-7322 FAX:047-365-9416

本文ここまで