• 自転車用ヘルメット購入費用助成のご案内 自転車用ヘルメットの購入費用を補助します 令和5年4月1日より、道路交通法の一部が改正され、すべての自転車利用者に対して乗車用ヘルメットの着用が努力義務化となりました。松戸市では自転車乗車中のヘルメット着用普及促進のため、市内販売店にて購入した場合に限り、購入費用を補助します。
  • 竪穴建物の世界 市立博物館館蔵資料展「たてたて あなあなー竪穴建物の世界」 市内でみつかった竪穴建物を中心に、出土した資料や写真から古代の竪穴建物を紹介します。さらに、世界各地で記録された実際の竪穴建物の古写真・絵画パネルなどを展示し、竪穴建物の全体像をイメージできるようにしました。 また、紙や模型などで竪穴建物を作るコーナーなど、お子さんも楽しく学べる空間も併設しています。出土資料やパネル、工作を通じて、竪穴建物の世界をお楽しみください。
  • 新型コロナ体制変更のお知らせ 新型コロナウイルス感染症の医療・相談体制が変わりました 令和5年5月8日に5類感染症に変更し、通常の医療体制への移行が進められていましたが、3月末をもって移行期間を終了し、4月から通常体制になりました。
  • 新行政サービスセンター 行政サービスセンターはアトレ松戸店8階に移転しました 松戸駅の駅改良工事に伴い、「松戸市行政サービスセンター」がアトレ松戸店8階に移転し、令和6年1月9日(火曜)10時にオープンしました。 ※松戸駅構内の旧行政サービスセンターは令和6年1月6日(土曜)17時をもちまして終了しました。
  • 佐藤一世選手 新たな舞台でさらなる高みへ! 松戸市出身の箱根駅伝ランナー・佐藤一世さん 「駅伝の襷をつないで走り切る達成感は何にも代えがたく、自分にとって駅伝は生きがい”となっています」と話すのは、松戸市出身で青山学院大学陸上競技部4年生の佐藤一世さん。今年1月に行われた第100回箱根駅伝では、4区を走り見事区間賞を獲得。青山学院大学の大会新記録での2年ぶり7度目となる総合優勝に貢献しました。そんな佐藤選手のインタビュー内容と佐藤選手と大吉選手の講演会の様子をぜひご覧ください。
  • 動画のサムネイル画像 QRコード付き交付申請書でマイナンバーカードをつくろう(動画) マイナンバーカードを作成していない人へ、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)がQRコード付き交付申請書を送付しています。QRコードを使ってスマートフォンなどでカンタンに申請することができます。動画で申請までの流れを説明していますので、ぜひご覧ください。
  • マイナンバー出張申請サポート 市内商業施設でマイナンバーカード出張申請サポート実施中! 市内の商業施設等に職員が出向いて、申請書の記入の手伝いや、申請に必要な顔写真の撮影など、マイナンバーカード交付申請に必要な手続きを無料でサポートします。ぜひこの機会にマイナンバーカードを申請しませんか。
  • 第36回全国「みどりの愛護」のつどいの開催地が松戸市に決定 全国の公園緑地等の愛護団体や地域の緑化・緑の保全団体などの緑の関係者が一堂につどい、広く都市緑化意識の高揚を図り、緑豊かな潤いのある住みよい環境づくりを推進することを目的として、平成2年から毎年開催されている全国「みどりの愛護」のつどいが、令和7年に松戸市で開催されることになりました。