このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

市長室から

市民の皆さんへ

遺言を活用した遺贈に係る千葉銀行との協定締結式
遺贈に係る千葉銀行との協定締結式

災害時は早めの避難を(広報まつど11月1日号 Go!Go!本郷谷より)

 9月の台風15号に続き、10月に発生した台風19号により、東日本の広範囲が大雨に見舞われ、河川の堤防が決壊し、土砂災害が発生するなど、各地に大きな被害をもたらしました。松戸市では倒木や一部地域での停電が発生しましたが、人的被害はありませんでした。

 台風19号への対応として、松戸市では、災害対策本部を設置し、500人を超える職員を配置しました。10月12日9時には、高齢者や乳幼児、障害のある方とその支援者に対し、避難開始の発令をしました。15時には、がけ崩れなどの災害が発生するおそれが極めて高いと判断し、市内全域のがけ地付近にお住まいの方に対し、避難勧告を発令しました。市内26カ所に開設した自主避難所に一時は約1,400人が避難しましたが、これだけ多くの方が避難したのは東日本大震災のとき以来です。災害はいつ、どこで発生するか分かりません。台風の進路によっては、市内に甚大な被害をもたらしていたかもしれません。災害の危険を感じたときには、早めの避難を心掛けてください。また、日頃から自宅や学校、職場周辺にどのような危険があるのか、自治体が発令する避難情報の入手方法や、近くにある避難所の位置と安全な避難経路を確認するなど、災害に備えるようお願いします。

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」)の開催まで、あと9カ月となりました。東京2020大会に向け、松戸市とホストタウン交流を行うルーマニアの陸上女子1500m代表のクラウディア・ボボーチャ選手が、7月にロンドンで行われた国際大会でオリンピック参加標準記録を突破し、東京2020大会の出場権を獲得しました。ボボーチャ選手は先月、松戸市を訪れ、聖徳大学の学生や第五中学校の生徒と交流を深めました。

 また、松戸市出身・ゆかりのある選手では、レスリング女子76kg級の皆川(みながわ)博恵(ひろえ)選手が、9月にカザフスタンで行われた世界選手権で準優勝し、東京2020大会への出場権を獲得しました。オリンピック開催前年の世界選手権で出場権を獲得したのは、女子最重量級では2003年の浜口(はまぐち)京子(きょうこ)さん以来16年ぶりの快挙です。
この他にも、レスリング女子50kg級の須崎(すさき)優衣(ゆい)選手や走り高跳びの戸邉(とべ)直人(なおと)選手、ウィルチェアラグビー(車いすラグビー)の羽賀(はが)理之(まさゆき)選手など、一人でも多くの松戸市出身・ゆかりのある選手が東京2020大会の出場権を獲得できるよう、みんなで応援しましょう。

松戸市長 本郷谷 健次


関連リンク

過去の「Go!Go!本郷谷」一覧

「市長室から」メニュー

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る