このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸市公共下水道事業中期経営計画について

更新日:2020年2月17日

松戸市公共下水道事業中期経営計画策定の趣旨

 下水道事業は、住民に不可欠なサービスを安定的に供給する役割を有しており、多額の設備投資を必要とすることから中・長期的観点に基づいた計画的な経営を推進することが不可欠です。
 地方財政全体が厳しい状況にある中で松戸市も例外ではなく、今後も継続した未普及対策などの下水道事業を実施しながらも下水道施設の維持管理も行っていくためには下水道事業に係わる経費及び財源の見通しの把握が重要となります。
 このような背景を踏まえて松戸市では、更なる下水道経営の効率化及び健全化に取り組みながら、効率的かつ適正な施設の維持管理及び施設建設を進めることを目的に「中期経営計画」を策定いたしました。

計画期間

 本計画の策定期間は、平成27年度から令和6年度までの10年間とします。

計画開始年度 平成27年度
計画終了年度 令和6年度

関連ダウンロード

関連リンク

松戸市の下水道計画(汚水)2019

下水道経営健全化計画を策定しました。

魅力ある都市空間の形成と産業の振興

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

建設部 下水道経営課

千葉県松戸市根本387番地の5 別館3階
電話番号:047-366-7394 FAX:047-363-6779

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで