このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

松戸の魅力を世界に「駐日外交団地方視察ツアー」

更新日:2015年12月8日

平成27年9月10日(木曜)に、外務省と松戸市の共催で「駐日外交団地方視察ツアー」が開催されました。世界各地34カ国の大使11人を含む52人を招待し、都内への近さ、成田・羽田空港へのアクセスの良さをアピールしました。同ツアーは、県内では千葉県・千葉市に続き松戸市が3番目の実施となりました。

歴史と風情を感じて 国指定名勝戸定邸訪問

天気はあいにくの雨でしたが、「雨の戸定邸も風情があっていい」と好評でした。自由見学の際、シティガイドに欄間(らんま)の模様の意味を聞いた参加者は、「自国にはない装飾なので興味深い、とても繊細な彫刻だ」と感心していました。

「松戸手作り甲冑愛好会」の皆さんと記念撮影

松戸の秋の味覚を味わって 梨園訪問

当初は最後に梨もぎ体験を予定していましたが、雨のため松戸発祥の二十世紀梨を含む4種類の梨の試食会を行いました。日本の梨を初めて見た人は、「洋ナシとの形や味の違いが面白く、興味深い」と話していました。

梨をもつ女性

相撲に興味津々 佐渡ヶ嶽部屋見学

佐渡ヶ嶽部屋を訪問し、力士たちが修行に励んでいる様子を視察しました。初めて見る相撲の稽古の迫力に圧倒されながらも、質疑応答ではまわしの色の違いの意味や修行期間など、多くの質問を投げかけていました。

ようこそ松戸へ 昼食歓迎レセプション

聖徳大学10号館で、昼食歓迎レセプションが行われました。会場には松戸市観光協会や松戸市国際交流協会などの交流ブースがあり、松戸の魅力を広く発信しました。

レセプションの中盤には、市立松戸高校国際人文科の生徒が、学校と海外研修の様子を英語で紹介しました。

「機材トラブルもあったけど、前に座っていた大使の人が笑顔で聞いてくれて、とても嬉しかったです。かえって緊張せずにスピーチができました」と笑顔で話してくれました。

見て、食べて、松戸の文化に大満足

松戸の名所、名物を堪能した参加者の皆さんは、雨模様を感じさせない笑顔で感想を話してくれました。
インドネシアの方は「日本は技術が進歩しているという印象を持っていたが、今回のツアーでは相撲部屋などの文化的な一面も見られてよかった」と新しい日本を発見した様子。
スペインの方は「寿司や刺身、焼き鳥は以前から知っていたが、ここで食べたどら焼きがすごくおいしかった」と松戸の味に大満足。エルサルバドルの方は「戸定邸の庭は、縁側から見ると平面ではなく、立体的になっていたことが印象的だった」と、松戸が誇る名勝のすばらしさに感動していました。

関連リンク

「まつまど」から明るい話題をお届け

戸定歴史館(戸定邸)

観光梨園(梨もぎ)

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課(国際交流担当)
千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7310 FAX:047-711-6387

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2015年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る