このページの先頭です
このページの本文へ移動

人・夢・活気がつながる「第42回松戸まつり」

更新日:2015年10月6日

オープニングセレモニーの画像
オープニングセレモニー

人が出会い ふくらむ夢

平成27年10月3日(土曜)・4日(日曜)の2日間、松戸駅周辺で「第42回松戸まつり~笑顔でつなぐ やさシティ、まつど。~」が開催されました。たくさんの人が演奏会や踊り、物産展などのさまざまなイベントを楽しみました。まつりを通じて人が出会い、にぎやかさが生まれ、子どもたちの夢がふくらみました。

絶好のお祭り日和

今年は2日間とも好天に恵まれ、延べ約37万5,000人もの人が訪れました。ステージを見て、演じて楽しむ人や買い物をする人、おいしい食べ物に舌鼓を打つ人、アトラクションで遊ぶ人など、みんな笑顔で楽しい時間を過ごしました。

関連リンク

まつど減CO2のうた「愛のゲンコツ」

心に響く演奏

松戸駅東口デッキ下が、コンサート会場になりました。ブラスバンドの演奏などが行われ、多くの人が足を止めて力強い音色に聞き入っていました。

子どもも大人も 遊んで、学んで

西口デッキでは、環境や食育、健康などの身近な問題をテーマにしたブースがたくさん出展されました。輪投げやクイズなど、子どもでも楽しめる内容で、興味を引いていました。
また、全国ふるさと観光物産展が催され、多くの人が買い物を楽しみました。

消費生活展、小中学生観光絵画展も

アートスポットまつどでは「第42回松戸市消費生活展~くらしフェスタまつど~」、文化ホールでは「第50回松戸市小中学生観光絵画展」も開かれました。

関連リンク

前回の松戸まつり

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2015年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで