このページの先頭です
このページの本文へ移動

ワクワクが止まらない「第42回松戸市こども祭り」

更新日:2015年5月7日

大型連休真っ只中の平成27年5月3日(祝日)に、21世紀の森と広場(つどいの広場)で「第42回こども祭り」が開催されました。初夏の陽気の中、子どもたちは多彩な体験コーナーに夢中になり、楽しい思い出を持ち帰りました。

オープニングセレモニー

松戸市消防音楽隊の画像
セレモニーを盛り上げる松戸市消防音楽隊

白熱のステージ

中央ステージでは、子どもたちによる演技、演奏が行われました。日頃の練習の成果を存分に発揮して、熱いステージとなりました。見ていた子どもたちも、同年代の演技・演奏に刺激を受けていました。
東ステージでは、観客が参加して中央ステージで行われた演技を体験しました。

盛りだくさんの体験コーナー

コーナー数は全部で32。「全部回る!」と張り切る子どももいて、活気あふれる祭りとなりました。

投げて、蹴って、乗って、叩いて

みんなでわっしょい「こどもエコみこし」

みんなで作ったおみこし。完成後、「わっしょいわっしょい」の掛け声とともに公園内をねり歩きました。

関連リンク

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

子ども部 子どもわかもの課

千葉県松戸市竹ヶ花74番地の3 中央保健福祉センター内
電話番号:047-366-7464

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2015年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで