このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

笑顔はじける!第43回松戸まつり

更新日:2016年10月6日

YOSAKOIスタジアム出演者の写真
YOSAKOIスタジアムで踊りを披露する「よさこいくらぶ千神(せんじん)」のメンバー

平成28年10月1日(土曜)・2日(日曜)に、第43回松戸まつりが開催されました。キャッチフレーズは、「笑顔でつなぐ やさシティまつど。」たくさんの笑顔があふれた2日間となりました。

地元と各地の名産品に舌鼓

全国各地の名産品を伝えるのぼりが立ち並びます。そしてもちろん松戸の野菜も。松戸市の農産物をアピールする「みのりちゃん」も大人気です。みずみずしい松戸の野菜は、お昼ごろには売り切れてしまうほどの人気でした。

地域の話題を取材中!

多くの人があふれるまつり会場で丁寧な取材をしている高校生に出会いました。小金高校放送局の局長・堀井佳伸さんと金澤果央里さんです。「秋の大会に向けて地域の話題を取材中です!」と元気に語ってくれました。すばらしい番組ができるといいですね。

松戸市の魅力をPR!

市民参加型で松戸の魅力を発信するプロジェクトチーム「まつどやさしい暮らしラボ」は街頭アンケートを実施。来場者に「有名ラーメン店」や「美味しい農作物」など松戸について知っていることを教えてもらいました。また、松戸やさしい暮らしガイドや松戸市ガイドマップを配布して、松戸の“やさしい”をたくさんPRしました。

松戸ハロウィン

新たなイベントとして「かぼちゃの街まつど」をテーマに松戸ハロウィンが開催されました。かぼちゃパイやかぼちゃどら焼きなどかぼちゃスイーツの販売や子どもに大人気のダンボール迷路で会場は大にぎわい。
宇宙飛行士の山崎直子さんのトークイベントでは、宇宙飛行士を目指したきっかけや宇宙での体験が紹介され、大人も子どもも食い入るように見つめていました。

盛りだくさんのイベント

今まで紹介したイベント以外にも、市立松戸高校によるブラスバンド演奏やまつどクラシックカーフェスティバルなど、さまざまなイベントで松戸が大盛り上がりの2日間でした。

消費生活展、小中学生観光絵画展、“もったいない”トークショーも

アートスポットまつどでは「第43回松戸市消費生活展~くらしフェスタまつど~」、文化ホールでは「第51回松戸市小中学生観光絵画展」、市民会館では“もったいない”を考えよう!お天気キャスター「木原実 氏」トークショーも開かれ、多くの家族連れなどが訪れていました。

関連リンク

松戸まつり

第43回松戸市消費生活展~くらしフェスタ松戸~

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課
千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成28年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る