このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

リオ五輪・パラリンピックで活躍を!「候補選手壮行会・講演会」

更新日:2016年6月13日

まつまつのイラスト

平成28年6月12日(日曜)、流通経済大学新松戸キャンパスで「2016リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック候補選手壮行会・講演会」が開かれました。間近に迫ったスポーツの祭典に向けて、松戸市ゆかりの候補選手の活躍に期待がかかります。講演会では、陸上競技ハンマー投でアテネ五輪に出場した室伏由佳さんに、アスリート時代の苦労と喜びについて話していただきました。

チアリーディング画像

候補選手が意気込み

壮行会には、パラリンピック卓球の竹守彪(たけもりたけし)さんと候補選手の家族に来ていただきました。竹守選手が「出場するからにはメダルを目指したい」と力強く語ってくれた他、ビデオメッセージで、オリンピック女子7人制ラグビーの横尾千里さん・大黒田裕芽さん、パラリンピック水泳の森下友紀さん、ウィルチェアーラグビーの羽賀理之さんから大会に向けた熱い思いが届きました。

室伏由佳さん講演会

この日の講演テーマは「スポーツとアスリートが果たす役割~スポーツには世界を変える力がある」。引退から4年近く経っていますが、室伏さんの円盤投・ハンマー投の日本記録はいまだに破られていません。けがや病気と闘いながら世界の第一線で活躍し続けた室伏さん。しかし、講演での語り口はとてもやわらかく優しさが感じられ、スポーツが心も鍛えられるということを体現しているようでした。

本気で向き合う姿勢を見て

「オリンピック・パラリンピックで、アスリートが本気で競技に向き合う姿勢を見れば、感動とともに生き方のヒントを与えてもらえるはずです」と、スポーツの持つ力を熱心に語ってくれた室伏さん。最後に「リオに行くアスリートを一生懸命応援してください。それから4年間で、さまざまなことが目まぐるしく変わります。ともに楽しみながら過ごしましょう」と、間近にせまったリオ大会と、その次の東京大会への期待を込めました。

「ガンバレ!」応援で会場に一体感

流通経済大学チアリーディング部GLITTERSの皆さんが、リオに参加する候補選手に向けて、すばらしい演技を見せてくれました。会場の皆さんも手拍子で応え、会場全体が応援ムード一色に染まりました。
一気にリオ大会への応援の機運が高まってきました。引き続き皆さんで松戸市ゆかりの選手を応援しましょう!

関連リンク

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた取り組み

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

総合政策部 政策推進課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館5階
電話番号:047-366-7072 FAX:047-366-1204

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る