このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

松戸のホットな情報をPR「全国コロッケフェスティバルin龍ケ崎」

更新日:2016年10月3日

まつまつの画像

平成28年10月2日(日曜)に茨城県龍ケ崎市で開かれた「第4回全国コロッケフェスティバルin龍ケ崎」に、観光PRブースを出展しました。松戸市ガイドマップの配布や10月8日(土曜)から10日(祝日)に21世紀の森と広場で開かれる「松戸モリヒロフェスタ」のPRを行い、来場者に松戸をアピールしました。


通りは多くの人でにぎわいました

コロッケ一色に染まる地元商店街

このフェスティバルは、全国のコロッケが集結し味を競う催しで、龍ケ崎市、静岡県三島市、富山県高岡市の持ち回りで毎年開かれています。天候に恵まれた当日は、6万人以上が来場し、会場となった商店街は数百メートルの区間、コロッケ一色に染まりました。松戸市は、平成25年に龍ケ崎市と「夢をつなごう!松龍“友だち”宣言」を行って交流を深めています。

大好評!矢切ネギコロッケ

フェスティバルは、全国から35のコロッケが参加。松戸からは特産品の矢切ねぎを使った「矢切ネギコロッケ」の他、山崎直子宇宙飛行士とともに宇宙を旅した種が由来の「松戸白宇宙かぼちゃコロッケ」が参加し、人気を集めていました。また、まつど応援キャラクター「松戸さん」も駆け付け、来場者と楽しく交流していました。

松戸の魅力をPR

松戸市の観光PRブースにも多くの人が立ち寄ってくれました。松戸市のことを知っている人も多く、ラーメンサミットを中心とする「松戸モリヒロフェスタ」の開催を伝えると、「ラーメン大好き!絶対に行きたいです!」とコロッケからラーメンへと続く“グルメウイーク”を楽しみにする人がたくさんいました。他にも「戸定邸や本土寺などの素敵なスポットがたくさんありますね。矢切の渡しに乗ってみたいです」と興味を持ってくれました。

関連リンク

まつどの逸品

松戸モリヒロフェスタ ~おいしい・たのしい・おしゃんてぃ~

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課
千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2016年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る