このページの先頭です
このページの本文へ移動

地域未来投資促進法に基づく基本計画について

更新日:2018年3月28日

 地域未来投資促法(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律)に基づき、松戸市と千葉県が共同で基本計画を策定し、平成30年3月28日に国の同意を得ました。
⇒詳細は、こちら(経済産業省サイトへリンク)

地域未来投資促進法とは?

概要

 地域未来投資促進法は、地域の特性を活用した事業の生み出す経済的効果に着目し、これを最大化しようとする地方公共団体や事業者の取組を支援するものです。

法律の流れ

  1. 国の基本方針に基づき、市町村・都道府県は、地域の特性をその活用戦略を盛り込んだ「基本計画」を策定し、国が同意する。
  2. 事業者は、「基本計画」に基づく「地域経済牽引事業計画」を策定し、都道府県が承認する。
  3. 国と都道府県・市町村は、事業者に対して支援を行う。

支援措置

先進的な事業に必要な設備投資に対する減税措置 など

⇒地域未来投資促進法の詳細は、こちら(経済産業省サイトへリンク)

千葉県松戸市基本計画について

1.計画のポイント
  松戸市は、食料品・飲料製造関連、金属加工・プラスチック加工関連、バイオ・メディカル関連等
  の高い技術を持つものづくり企業が集積しています。また、IT・コンテンツ産業を集積させるため
  様々な施策を講じるほか、野菜・果樹の生産地として都市農業を展開しています。これらの分野に
  ついて、販路拡大、新事業・新製品開発、生産性向上を促進し、付加価値額の増加、質の高い雇用
  創出等を図ることで、地域経済の好循環を目指していきます。

2. 促進区域
  千葉県松戸市

3. 対象分野
  (1)食料品・飲料製造関連産業の集積を活用した食品関連産業分野
  (2)金属加工・プラスチック加工関連産業の集積を活用した成長ものづくり分野
  (3)バイオ・メディカル関連産業の集積を活用した健康・医療等の成長ものづくり分野
  (4)IT・コンテンツ関連産業の集積を活用した情報通信関連分野
  (5)ねぎ・枝豆・梨の特産物を活用した農林水産・地域商社分野

4. 千葉県松戸市基本計画のダウンロード

支援措置を活用するには

 事業者の方が地域未来投資促進法に基づく税制等の支援措置を活用するためには、上記の「基本計画」に基づき「地域経済牽引事業計画」を策定し、事業開始前に千葉県の承認を受ける必要があります。「地域経済牽引事業計画」の策定をご検討の方は、商工振興課(047-711-6377)へご相談ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

経済振興部 商工振興課 企業立地担当室

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル4階
電話番号:047-711-6377 FAX:047-366-1550

本文ここまで

サブナビゲーションここから

商工業

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで