このページの先頭です
このページの本文へ移動

講演会「頻発する水害・地震と感染症問題の中で考える防災」

更新日:2022年1月17日

本講演会は、感染症拡大状況を鑑み、予定していた松戸市民劇場での開催を中止し、申込者限定のYouTubeによる動画配信のみの開催へと開催方法を変更いたします。会場参加にてお申込みいただいた皆さまには大変ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

~今、なぜ防災に女性の視点が必要と言われているのか~

各地で災害が頻発する昨今、災害が発生すると、どのような困難が起きるのか。なぜ防災に女性の視点が必要なのか。
災害による被害をできる限り減らし、誰もが安全・安心な避難生活を送るために欠かせない男女共同参画の視点から、地域の防災力向上を考える講演会です。

講師

浅野 幸子氏

  • 減災と男女共同参画 研修推進センター 共同代表
  • 早稲田大学 地域社会と危機管理研究所 招聘研究員

阪神・淡路大震災に際して学生ボランティアから国際協力NGOのスタッフとなり、在宅避難者・仮設住宅・全焼地域の復興支援などに4年間従事。
2011年に発足した東日本大震災女性支援ネットワークの活動に参加。2014年より、後継団体の減災と男女共同参画 研修推進センター 共同代表。
各地で防災講演・講座・研修を行いながら、「避難所運営ガイドライン(2016年・内閣府)など、国や自治体の防災施策にも多数関わる。2020年内閣府「災害対応力を強化する女性の視点~男女共同参画の視点からの防災・復興ガイドライン~」検討委員会座長。

視聴方法

  • YouTubeでの動画配信(要申込)

動画共有サイト「YouTube」にて、当日の講演にカット編集を加えた動画を限定で公開いたします。
視聴方法等詳細は、お申込みいただいた方へ後日メールにてお知らせいたします。

配信期間

令和4年2月上旬から2月末日まで(予定)

費用

無料
※視聴にかかる通信費等は自己負担となりますので、あらかじめご了承ください。

申込方法

令和4年1月20日(木曜)までに、下記いずれかの方法でお申込みください。

応募フォーム

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。応募フォーム(ちば電子申請サービス)

24時間いつでもお申込みできます。

Eメール

男女共同参画課のメールアドレス(mcsankaku@city.matsudo.chiba.jp
件名:防災講演会申込み

  1. ご住所
  2. 氏名
  3. 電話番号
  4. メールアドレス

電話

047-364-8778(開館時間9時から21時まで)

お問い合わせ

総務部 男女共同参画課

千葉県松戸市本町14番地の10
電話番号:047-364-8778 FAX:047-364-7888

本文ここまで

サブナビゲーションここから

イベント・講座

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

情報が見つからないときは

English(英語)

中文(中国語)

한국 (韓国語)

Tiếng Việt (ベトナム語)

Español (スペイン語)

Português (ポルトガル語)

サブナビゲーションここまで