このページの先頭です
このページの本文へ移動

Here comes Ha! March 2020 Issue

更新日:2020年3月16日

Tieng Viet

The Reiwa Samurai

To welcome the 2020 Tokyo Olympic and Paralympic Games and the many tourists who will visit Japan at that time, Matsudo City is developing a variety of hands-on activities to attract people to Matsudo. This time, I participated in a Japanese armor-wearing activity in its trial stages. Imagine yourself wearing gorgeous handmade armor and walking though Tojo-tei House’s 100-year-old garden. You’d feel like a samurai during the great Edo period, just as I did.

The armor I wore was carefully made by members of the Matsudo Handmade Japanese Armor Fan Club (MHJAFC). I really appreciate their artisanal talents and passion for spreading the beauty of Japanese armor to everyone. I hope this experience will soon see an official launch and become a must-do experience for future tourists.

令和2年3月15日号: この頃は、ハッ!

令和の侍

ha_musicparade

Making a cool pose with MHJAFC members 甲冑愛好会の皆さんと一緒にかっこいいポーズ


 2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴いこれから日本に来るたくさんの観光客を歓迎するため、松戸市は様々な体験型観光コンテンツを試し、開発しています。今回、私は甲冑の着付け体験に試験的に参加しました。甲冑を着て、100年の歴史を有する戸定邸の庭を歩くことを想像してみてください。江戸時代にいる感じがしませんか?私はとてもそう感じました。

 私が着た甲冑は、松戸手作り甲冑愛好会の皆さんが一つ一つ丁寧に作ったものです。私は彼らの技術と甲冑の美しさを人々に届ける熱心さに感動させられました。この独特で楽しい体験が事業化し、松戸にお越しいただく観光客の「絶対やるべき体験」になることを願っています。


Click to see the full catalogue of Ha's columns コラムの一覧へ

Return to 'CIR print media and radio’ 「活字メディアと地域ラジオでのCIR」へ戻る

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

本文ここまで