このページの先頭です
このページの本文へ移動

Here comes Ha! March 2019 Issue

更新日:2019年3月15日

Tieng Viet

Devils out, fortunes in!

Have you ever heard about “Setsubun” in Japan? “Setsubun” is celebrated yearly on February 3rd and accompanied by a special ritual called ‘mamemaki’ (bean throwing) to cleanse away the bad spirits and bring in good fortunes.

This year’s “Setsubun” was on Sunday and right before Vietnamese Lunar New Year, so I decided to go to Matsudo Shrine and celebrate these days with local people. When I came to the Shrine, there were already a lot of people getting together to wait for the start of the mamemaki ritual. After the Head Priest of the shrine shouted “Fuku wa uchi, oni wa soto!” (Devils out, fortunes in), a lot of roasted beans, mochi, sweets and candies were thrown. The crowd would catch those things with excitement. I had never seen such an interesting scene!

Whether you are a tourist or a long term resident in Japan, I highly recommend you attend local festivals to feel such rich Japanese culture so vividly. I believe you would have an unforgetable memory in this beautiful country.

31年3月15日号: この頃は、ハッ!

鬼は外、福は内!

herecomesha_mar19
華やかな豆まきで、楽しかったです!

日本の節分をご存じでしょうか?毎年2月3日に、悪いことを追い払い、良いことを迎えるため、豆を投げる「豆まき」という行事が行われます。

今年の節分はちょうど日曜日で、ベトナムの旧正月の直前ということもあり、私は松戸神社に行って、地元の人と一緒に「豆まき神事」に参加することにしました。私が神社に着いたときには、既に大勢の人が豆まきの始まりを待っていました。神主の方が大きい声で「鬼は外、福は内!」と叫んで、小さい福豆、福餅、お菓子が投げられました。みんなワクワクしながらお菓子をつかむお祭りの豪快なシーンは、とてもいい印象が残りました。

外国人の観光客にも日本在住の外国人にも、日本の文化を肌で実感できる地方のお祭りはとてもお勧めです。きっと、忘れられない日本の思い出になると思います。


Click to see the full catalogue of Ha's columns コラムの一覧へ

Return to 'CIR print media and radio’ 「活字メディアと地域ラジオでのCIR」へ戻る

お問い合わせ

経済振興部 にぎわい創造課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

情報が見つからないときは

English(英語)

中文(中国語)

한국 (韓国語)

Tiếng Việt (ベトナム語)

Español (スペイン語)

Português (ポルトガル語)

サブナビゲーションここまで