このページの先頭です
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
サイトメニューここまで

赤ちゃん教室・育児相談

更新日:2020年11月16日

赤ちゃんとその保護者を対象に育児と健康についての話、育児相談等を実施しています。

お知らせ

赤ちゃん教室は、新型コロナウイルス感染症への対策を講じ、申込制とし、一部内容を変更して教室を再開します。(2020年11月12日現在)
会場により日程と対象が異なりますので、詳細は下記にあるPDFファイル「令和2年度の赤ちゃん教室日程表」をご覧ください。
参加を希望される方は、会場の管轄の保健福祉センターまで電話でお申し込みください。
なお、今後の状況により、再度教室の開催を見合わせる場合がありますことをご承知おきください。
個別相談を希望する方は、随時、お受けしておりますので、保健福祉センターにご連絡ください。
赤ちゃん教室でお伝えしている資料を作成しています。下記の「育児についてのお役立ち情報」をご覧ください。

赤ちゃん教室

対象

初めて赤ちゃん教室に参加する赤ちゃんと保護者(おおむね生後2か月から1歳まで)
※対象は、会場毎に異なります。会場を1つご選択ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、密を防ぐため、定員制を設けております。各日程5組程度です。
※お子様1名につき、保護者1名でのご参加をお願いします。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加される方へのお願い

  • ご自宅で体温を測り、体調を確認して来所いただきますようにお願いいたします。
  • ご家族を含め、発熱及び風邪症状のある方は参加をご遠慮ください。
  • 当日は感染予防のため、大人の方はマスクの着用と手洗いや手指消毒のご協力をお願いします。

会場

おやこDE広場等
※地域の交流を大切にしていますので、なるべく近くの会場にご参加ください。

持ち物

  • 母子健康手帳
  • 筆記用具
  • おむつ
  • バスタオル
  • 授乳に必要なもの
  • 健康観察シート
  • 事前アンケート

※健康観察シート、事前アンケートは、可能な方は下記よりダウンロードし、ご自宅で印刷後、記入してお持ちください。当日もご用意しております。

内容

  • 育児・健康情報の提供
  • 保健師・栄養士・歯科衛生士による育児・健康に関する個別相談 等

※参加者同士の交流と歯科衛生士によるお口の観察は、感染予防の観点から中止しております。

担当

保健師、栄養士、歯科衛生士、おやこDE広場スタッフなど

申込み

会場の管轄の保健福祉センターへ参加希望日の1週間前までに電話でお申し込みください。(先着順)
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、定員制となります。
定員に達した場合は、ご希望に添えない場合やお断りすることもあります。ご了承ください。
申し込み後に、キャンセルされる場合は、ご連絡をお願いします。

赤ちゃん教室の会場・日程のご案内

上記の日程をご覧ください。会場を1つご選択ください。

※ 赤ちゃん教室の開催会場の地図は、下記「関連情報」のやさシティマップ(地図情報提供サービス)で確認できます。「やさシティマップ(地図情報提供サービス)」のリンクを開き、「子育て・教育マップ」を選択してご確認ください。

申し込みと問い合わせ先

小金保健福祉センター

電話:047-346-5601
FAX:047-344-3400
担当地区:小金・小金原・新松戸・馬橋など

常盤平保健福祉センター

電話:047-384-1333
FAX:047-394-5223
担当地区:常盤平・松飛台・五香・六実・六高台など

中央保健福祉センター

電話:047-366-7489
FAX:047-363-9766
担当地区:小金保健福祉センターと常盤平保健福祉センター以外の地区

保健福祉センターのマップ

お母さんが赤ちゃんを抱っこしているイラスト

育児についてのお役立ち情報

新型コロナウイルス感染拡大防止による「赤ちゃん教室」中止に伴い、乳児期の子育てに参考になる内容を一部公開します。

乳児期の子育てについて

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省「子どもに安全をプレゼント」(外部リンク)

乳児期に起こりやすい事故とご自宅でできる対策について、掲載されています。

日本小児科医会より、乳児期におけるIT機器との適切な付き合い方について掲載されています。

乳児期の口腔ケアについて

「赤ちゃん教室」で配布しているチラシです。
乳児期のむし歯予防の3本柱を具体的に掲載しています。

大人から菌を移さないようにする対策が掲載されています。

離乳食について

離乳食初期から完了期までの「離乳食のすすめ方のめやす」の一覧です。

手づかみ食べは、指先を使うための大切な練習です。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「授乳・離乳の支援ガイド」普及啓発資材生後5か月からの「離乳スタートガイド」別添スケジュール

厚生労働省による「令和元年度子ども・子育て支援推進調査研究事業」において作成された資料です。
(事業の受託先である株式会社キャンサースキャンのホームページにて公開されております)

離乳食初期はポタージュ状からはじめて、少しずつ大きさを変えていきますが、奥歯(第二乳臼歯)が生えそろうのは3歳頃ですので、お子さんが噛むことができるようにやわらかさに注意します。

「自分で食べたい!」の気持ちを大切にしてあげましょう。

離乳食教室

松戸市で開催している離乳食教室をご案内しています。
離乳食についてのご相談は、随時お受けしておりますので、保健福祉センター栄養士までお電話でご相談ください。

関連情報

子育てインデックス

市民健康相談室

予防接種

健康診査のお知らせ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。やさシティマップ(地図情報提供サービス)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

子ども部 子ども家庭相談課 母子保健担当室

千葉県松戸市竹ヶ花74番地の3 中央保健福祉センター内
電話番号:047-366-5180 FAX:047-366-3923

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市子育て情報サイト まつどDE子育て

松戸市役所

千葉県松戸市根本387番地の5 
電話:047-366-1111(代表) 
FAX:047-363-3200(代表)
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る