このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

駐車施設の附置等に関する届出について

更新日:2018年11月1日

届出について

 駐車場整備地区内で、一定規模以上の建物を新築又は増築等を行う場合は、この建築物又はその敷地内に駐車施設を設ける必要があります。その場合、事前にこの駐車施設の位置、規模等を届出なければなりません。

関連情報

土地利用について(区域区分、用途地域、高度地区等)

(リンク先ページの下部に駐車場整備地区についての説明があります。)

駐車施設の附置等に関する条例とは

 「松戸市建築物における駐車施設の附置等に関する条例」(以下「附置義務条例」という。)とは、駐車場整備地区内(「都市計画の概要」の「土地利用について」を参照)に一定規模以上の建築物を新築又は増築等を行う場合、駐車場の設置を義務づけるものです。

附置義務台数の算出方法

 建築物の用途(特定用途、非特定用途)により、附置義務台数が異なります。

  • 特定用途= 劇場、映画館、演芸場、観覧場、放送用スタジオ、公会堂、集会場、展示場、結婚式場、斎場、旅館、ホテル、料理店、飲食店、キャバレー、カフェー、ナイトクラブ、バー、舞踏場、遊技場、ボーリング場、体育館、百貨店その他の店舗、事務所、病院、卸売市場、倉庫及び工場をいいます。
  • 非特定用途メートル特定用途以外の用途をいいます。(共同住宅等)

附置義務台数算出のフロー

設置台数算出のフロー図

上記の計算で端数を切り上げた整数の値が附置義務台数となります。

設置台数の計算式

※ 備考 特定用途に供する部分の床面積及び非特定用途に供する部分の床面積を算出するにあたっては、駐車施設の用途に供する部分の、床面積を除き、観覧場にあっては、屋外観覧席の部分の面積を含むものとします。

設置の際の注意事項

駐車ますの大きさ

附置義務台数が
10台以下の場合

1台につき幅2.3メートル×奥行5メートル以上

附置義務台数が
10台を超える場合

附置義務台数×0.1(切り上げ)にて算出した台数は幅2.5メートル×奥行6.0メートル以上、そのうち1台以上は車いす利用者用として幅3.5メートル×奥行6.0メートル以上、その他は幅2.3メートル×奥行5メートル以上

 届出書、添付図面等の詳しい内容については、『松戸市ホームページ 例規集』の

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「松戸市建築物における駐車施設の附置等に関する条例」(外部サイト)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「松戸市建築物における駐車施設の附置等に関する条例施行規則」(外部サイト)

をご参照ください。なお、届出後、審査及び確認の上、設置届出受理通知書を発行します。

ダウンロード

参考リンク

都市計画関係申請書等のダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

街づくり部 都市計画課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館8階
電話番号:047-366-7372 FAX:047-366-1132

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る