このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸都市計画道路に関する松戸市都市計画公聴会の開催結果について

更新日:2019年12月26日

都市計画の見直しにより、松戸都市計画道路3・3・7号横須賀紙敷線、3・4・20号岩瀬串崎新田線、3・4・41号串崎新田大町線を変更するにあたり、令和元年10月14日に公聴会を開催しました。
そこで、1名の方から公述があり、その要旨と市の考え方を次のとおり取りまとめました。
このご意見を参考にさせて頂き、都市計画案を作成していきます。ご協力ありがとうございました。

 1.案の概要の縦覧及び公述申出期間

  • 令和元年9月10日(火曜日)から10月24日(火曜)

 2.公聴会

  • 開催日時:令和元年10月14日(月曜・祝日)午後2時から
  • 開催場所:松戸市役所 議会棟3階 特別委員会室
  • 公述人数:1名

 3.公述の要旨とそれに対する市の考え方

公述人 公述の要旨 市の考え方
1

所有地の多くが都市計画道路にかかっている。
土地の奪取とも思えるような計画には、断固反対である。

現在の都市計画決定の内容では、松戸都市計画道路3・4・20号岩瀬串崎新田線は、北千葉道路と交差する地点に新たに交差点を設け、平面交差により交通処理を行うこととなっております。
しかし、新たに設ける交差点と串崎新田交差点が近接しているため、安全かつ円滑に交通処理するための交差点間の距離が確保できないこと、現在の通行機能が確保されないなどの課題があります。
そのため、北千葉道路及び関連道路の道路構造等に関し、国・県・沿線市等において協議した結果、松戸都市計画道路3・4・20号岩瀬串崎新田線と、北千葉道路との交差方法を立体交差へ変更し、安全かつ円滑な交通を確保することとなりました。さらに、松戸都市計画道路3・4・20号岩瀬串崎新田線から北千葉道路へのアクセスと、現在の通行機能を確保するため、都市計画道路3・4・41号串崎新田大町線を新たに都市計画決定することになりました。
本市においても松戸都市計画道路3・4・20号岩瀬串崎新田線から北千葉道路へのアクセス、また現在の通行機能の維持は重要と考えていることから、都市計画の決定及び変更が必要と考えております。

お問い合わせ

街づくり部 都市計画課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館8階
電話番号:047-366-7372 FAX:047-366-1132

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで