このページの先頭です
このページの本文へ移動

「サクラサイト商法」にご注意を!

更新日:2017年5月9日

サクラサイト商法とは

 サクラサイトとは、サイト業者に雇われた“サクラ”が異性、芸能人、社長、弁護士、占い師などのキャラクターになりすまして、消費者のさまざまな気持ちを利用し、サイトに誘導し、メール交換等の有料サービスを利用させ、その度に支払いを続けさせるサイトを言います。

こんなメールきてませんか

  • メールアドレスに直接届く広告メール
  • SNSサイトへのメッセージの書き込み
  • 内職、副業に関するサイトを探してサイトに登録後に届くメール
  • 懸賞サイト、占いサイト等に登録した後に届くメール

こういうメールが届いたら要注意。お金を支払う前に相談を

サイトからの手口には、いろいろなパターンがあります。消費者に心理的圧迫を与えて、お金を支払わすケースもあります。おかしいと思った場合には、お金を支払う前に消費生活センターへご相談ください。

ご相談は消費生活センターへ

電話:047-365-6565(相談専用)
受付:月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)午前8時30分から午後4時

消費生活センター

関連リンク

消費生活センターから

お問い合わせ

経済振興部 消費生活課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7329 FAX:047-365-9606

本文ここまで

サブナビゲーションここから

悪質商法にご注意ください

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで