このページの先頭です
このページの本文へ移動

高齢者を狙った健康食品の送りつけにご注意を!!

更新日:2017年5月9日

 「突然、知らない業者から『以前、注文を受けた健康食品の準備ができたので、代引きで送る』という電話があった。注文していないと断っても『注文時の録音がある』『裁判する』などと脅し、無理やり承諾させられた。どうしたらいいか。」という相談が急増しています。

こんなときは

  • 一方的に「商品を送る」と言われても覚えがなければ、きっぱり断りましょう。
  • 商品が送られてきたら、受け取り拒否をしましょう(送り主の記録を取っておきましょう)。
  • 断りきれずに承諾し、商品が届いてもクーリングオフできる場合があります。
  • 困ったときは、消費生活センターにご相談ください。

※ 消費者トラブルに巻き込まれないよう注意しましょう!!

ご相談は消費生活センターへ

電話:047-365-6565(相談専用)
受付:月曜日から金曜日(祝日・年末年始を除く)午前8時30分から午後4時

消費生活センター

関連リンク

消費生活センターから

お問い合わせ

経済振興部 消費生活課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7329 FAX:047-365-9606

本文ここまで

サブナビゲーションここから

悪質商法にご注意ください

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで