このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸市町会・自治会連合会地区会交付金

更新日:2020年9月4日

交付金の概要

平成28年度に開始した「地域代表者制度」の中で、単一町会・自治会で構成される、市内15の「地区会」が自主的に設立されました。広域的な地縁団体となる「地区会」の活動は、単一町会・自治会の単独の活動よりも、そのスケールメリットを活かした活動の展開が可能なことから、一層の地域活動の充実や地域の活性化が期待できます。このことから、地区会内の連帯感を深めるとともに、地区会による地域の活性化や地域力の向上を図るため、「地区会」への直接交付による支援を行うことになりました。

交付の対象

15地区会 
※設立時に連合会地区長会議の承認を受けた、基本協定書を締結した連合会を構成する団体に限ります。

交付上限額

1地区会あたり交付上限額は50万円です。

交付対象となる経費

交付対象となる経費は、「地区会の事業」に関する経費に限られます。

交付対象経費と認めるための条件

  1. 地区会総会の承認を得ている
  2. 「地区会の事業」に関する経費であること

交付対象となる経費の例

交通安全活動費、防犯・防災活動費、子育て支援活動費、敬老活動費、祭事活動費、運動会・スポーツ大会開催経費、文化振興活動費、美化・清掃活動費、広報活動費など、地区会内の連帯感を深め、地区会を主とした地域の活性化や地域力の向上につながる事業に係る経費を幅広く交付対象とします。
なお、他の補助金など(例:市民運動会の開催負担金、自主防災組織補助金など)がある場合、まずはその補助金を利用することになりますが、さらに不足が生じた場合は、その分に地区会交付金を充てることも可能です。
また、使用しなかった場合及び交付対象とならない経費に対して交付金を充てていた場合は、その分の交付金を返還してもらうことになります。

交付対象とならない経費の例

  1. 人件費地区長手当、地区会役員手当、活動謝礼
  2. 交際費地区長及び地区会役員個人の交際費、関係者へのお歳暮、お中元等、冠婚葬祭費、祝い金(入学、成人、敬老等)、弔慰金(香典等)
  3. 旅行代地区会役員・会員の旅行代
  4. 飲食費懇親会・新年会・忘年会・慰労会・反省会・打上げ会等の開催費
  5. 寄付金、募金(共同募金、歳末助け合い募金、日本赤十字社資)
  6. その他地区会を構成する単一町会・自治会等への分配、金券購入、次年度繰越金など

関連書類ダウンロード

申請時に必要な書類

(1)交付申請書(Word:14KB)
(2)地区会予算書(例)(Word:17KB)
(3)事業計画書(Word:14KB) / 記入例(Word:18KB)
(4)地区会交付金予算書(Word:20KB) / 記入例(Word:24KB)

※(2)地区会予算書は各地区会で作成した書式をご提出ください。
※(3)事業計画書・(4)地区会交付金予算書は事業ごとに必要となります。
 

請求時に必要な書類

(1)請求書(Word:16KB)
(2)委任状(Word:29KB)

※(2)委任状は団体名と口座名義が異なる場合に提出してください。

実績報告時に必要な書類

(1)実績報告書(Word:16KB)
(2)地区会決算書(例)(Word:23KB)
(3)事業報告書(Word:14KB)
(4)地区会交付金決算書(Word:22KB)

※(2)地区会決算書は各地区会で作成した書式をご提出ください。
※(3)事業報告書・(4)地区会交付金決算書は事業ごとに必要となります。

注意事項

実際の活動経費が、交付金の対象になるかどうか不明な場合は、事前に市民自治課にお問い合わせください。

関連リンク

地域代表者制度

松戸市町会・自治会連合会

お問い合わせ

市民部 市民自治課

千葉県松戸市根本387番地の5 本館3階
電話番号:047-366-7318 FAX:047-366-2447

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで