このページの先頭です
このページの本文へ移動

新しい時代への船出の日「令和2年松戸市成人式~わ~」

更新日:2020年1月16日

まつまつの画像

森のホール21に、元気な新成人がたくさん集まったよ!

森のホール21に集まる新成人

令和2年1月13日(祝日)に、森のホール21で令和初の松戸市成人式が午前・午後の二部制で行われました。1999年4月2日から2000年4月1日生まれの新成人2,906人が、大人としての責任を自覚し、旧友との再会を楽しみました。
今年の成人式のテーマは「わ」。「和」「輪」「話」など、自分だけの「わ」を成人式と結び付けてほしいという思いが込められています。

記念写真を楽しむ新成人

会場の至る所で、記念写真を撮る新成人たちの姿が見られました。市では選挙管理委員会や消費生活センターによる啓発活動のほか、記念写真用のスペースを用意し、市職員による撮影のサービスも行いました。

新成人キャストによるパフォーマンス

成人式の内容は、毎年公募により集まった新成人キャストが考案しています。今年の新成人キャストは、「わ」のテーマにちなみ、和太鼓の演奏、和傘のパフォーマンス、「新成人の主張」スピーチ、東京2020オリンピック・パラリンピック応援ソング『パプリカ』に合わせてダンスなどを行い、最後は会場全員で『世界に一つだけの花』を合唱。会場は大いに盛り上がりました。

合唱

東京2020オリンピック レスリング日本代表候補・須崎優衣選手も新成人に

松戸市出身で、2018年のレスリング世界選手権50キロ級王者の須崎(すさき) 優衣(ゆい)さんも今年新成人。お母さんから受け継いだ晴れ着を身にまとい、成人式に参加しました。式の冒頭では市長に紹介され、参加者の大きな拍手を受けていました。
式の終了後には、マスコミに囲まれ笑顔で取材に対応。今年3月のアジア予選で2位以内に入れば東京2020オリンピック出場が内定する須崎さんは、「絶対にオリンピックに出場し、金メダルをとって色々な人に恩返ししたい」と力強く抱負を語りました。

関連リンク

松戸市成人式

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた取り組み

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

生涯学習部 社会教育課

千葉県松戸市根本356番地 京葉ガスF松戸ビル6階
電話番号:047-366-7462 FAX:047-366-7055

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年度の「まつまど」

このページを見ている人はこんなページも見ています

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで