このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

すぐやる課発足50周年の節目の日に「松戸まつりイン2019」

更新日:2019年10月11日

まつまつ

2019年10月5日(土曜)・6日(日曜)、松戸駅周辺で松戸まつりイン2019が開催されました。
6日の午前中はあいにくの雨となりましたが、5日は晴天に恵まれ、2日間計315,000人もの人々で賑わいました。
6日はすぐやる課発足50周年の記念日でもあり、50周年記念式典とイベントが開催されました。

色とりどりの風船が舞うオープニングの様子

華麗なマーチングでスタート!オープニングセレモニー

見どころいっぱいのイベントやブースも!

外国のブースも大人気

松戸市が東京2020オリンピック・パラリンピックのホストタウンに登録されている、ドミニカ共和国とルーマニアのブースのほか、姉妹都市であるホワイトホース市にちなんだオーストラリアフェスティバルも開催。それぞれの国の魅力を楽しむことができました。

消費生活展も同時開催

松戸まつりの2日間に毎年同時開催する「松戸市消費生活展~くらしフェスタ松戸~」は、今年は市民会館で開催。
松戸応援キャラクターの松戸さんも同イベントに初出勤しました。
各団体の展示のほか、ぬりえや食育かるたなど、子どもが楽しめる催しも開催されました。

松戸市消費生活展~くらしフェスタ松戸~

すぐやる課50周年記念イベント

  「すぐやる課」が誕生したのは、1969年10月6日。今年の10月6日は、ちょうど50周年の日でした。これを記念し、すぐやる課50周年記念式典を開催。松本清元市長をはじめ、すぐやる課の創設や発展に尽力した方々へ感謝状を贈呈しました。
 式典の後は、クイズ「すぐやる課deドン」や、ドミニカ共和国出身・ルイス佐々木さんによる歌のパフォーマンスが行われ、会場は大盛り上がりとなりました。

松戸駅西口デッキ上には、すぐやる課のブースが設置され、ハチの専門家による相談やパネル展示などが行われました。

すぐやる課発足50周年記念ページ

松戸まつり

「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

経済振興部 文化観光国際課
千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7327 FAX:047-711-6387

専用フォームからメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る