このページの先頭です
このページの本文へ移動

楽しさいっぱい!松戸競輪場で日本選手権競輪

更新日:2019年5月14日

応援する「まつまつ」

「行け~!」
ファンの人たちの声援の中、トップ選手たちの熱い闘いが繰り広げられました。
競輪の他にも、コンサート・トークショー・縁日コーナーなど、たくさんのイベントが楽しめました。

競輪場のバンクを駆け抜ける選手の写真

2019年4月30日(火曜・休日)から5月5日(日曜・祝日)にかけて、松戸競輪場で「第73回日本選手権競輪G1」が開催されました。(「G1」の1は、正しくはローマ数字の1です。)
6日間の期間中、松戸競輪場には約4万人の方が訪れました。

迫力のレース!

日本選手権競輪は、別名「競輪ダービー」とも呼ばれ、年間6つあるG1の中でも最高の格式を持つ大会とされています。
松戸競輪場での開催は9年ぶりとなります。

日本一を決めるトップ選手同士の闘い。ゴール前の競り合いは大迫力でした。

楽しいイベントもたくさん!

日本選手権の期間中、松戸競輪場では競輪以外のイベントもたくさん楽しむことができました。

漫才コンビU字工事のステージでは、テレビでもおなじみの2人に爆笑の渦。
仮面ライダージオウショーには、子供達が釘付け!
競輪界の名選手や地元松戸出身の格闘家・那須川天心選手などが次々と登場したトークショーには多くのファンが詰めかけ大盛り上がり。
他にもアイドルのライブ、縁日コーナー、競輪のスピードを味わえるVRコーナーなど、親子連れから競輪ファンまで楽しめるイベントが盛りだくさんの6日間でした。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本選手権競輪とは(公益財団法人JKAホームページ:外部リンク)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松戸けいりんホームページ(外部リンク)

松戸競輪場(公営競技事務所)


「まつまど」から明るい話題をお届け

お問い合わせ

経済振興部 公営競技事務所

千葉県松戸市上本郷594番地
電話番号:047-362-2181

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2019年度の「まつまど」

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Multilingual

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで