このページの先頭です
このページの本文へ移動

オンラインでの旅行予約におけるトラブルに注意しましょう

更新日:2018年7月23日

  • 最近では、オンラインで旅行を予約することができるウェブサイトの利用が増加しています。
  • 旅行予約サイトを利用すれば、手軽に旅行を予約できる反面、対面で説明を受けられる店舗での予約とは異なり、契約条件(解約・変更・払戻条件等)予約内容(日程・部屋のタイプ等)などについて、予約する際に、消費者自身で十分に確認する必要があります。
  • トラブルに遭わないために、注意すべきポイントを知っていただき、適切な対策を講じましょう!

トラブル事例

事例1:高額な解約料を請求された!

 ネットで旅行を予約した後、予定が変わったのでキャンセルしたところ、高額なキャンセル料を請求された。

事例2:入力内容を間違えた!

 ネットで航空券を予約した際、間違えて姓と名を逆に入力したため、航空会社から搭乗できないと言われた。

事例3:英語でしか対応してくれない!

 ネットで予約した旅行の解約方法がわからないので、窓口に問い合わせたところ、英語でしか対応してくれず、話ができない。

事例4:連絡先がわからない!

 旅行を予約したサイトが不審なサイトであると判明したため、解約したいが、解約方法がわからず、サイトの連絡先もわからない。

ご相談は消費生活センターへ

電話:047-365-6565(相談専用)
受付:月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)午前8時30分~午後4時
上記以外の時は「188」(消費者ホットライン)へ

消費生活センター

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。消費者庁ホームページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国民生活センターホームページ

お問い合わせ

経済振興部 消費生活課

千葉県松戸市小根本7番地の8 京葉ガスF松戸第2ビル5階
電話番号:047-366-7329 FAX:047-365-9606

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報(消費生活)

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで