このページの先頭です
このページの本文へ移動

協働事業提案制度

 協働事業提案制度は、市民活動団体又は事業者の発想や手法を活かし、提案者と市が事業の企画から実施までを協力して行うモデル事業を募集する制度です。この制度では、提案者が自由にテーマを設定する「自由提案部門」と市がテーマを設定する「市の提案部門」があります。
 事業を進めるにあたっては、社会資源持ち寄りの原則に基づき、団体自らが自己資金を支出するほか市では負担金50万円以内を支出します。

現在の取り組み

令和3年度募集・令和4年度実施分

令和2年度募集・令和3年度実施分

過去の取り組み

令和元年度(平成31年度)募集・令和2年度実施分

平成30年度募集・令和元年度(平成31年度)実施分

平成29年度募集・平成30年度実施分

平成28年度募集・平成29年度実施分

平成27年度募集・平成28年度実施分

平成26年度募集・平成27年度実施分

平成25年度募集・平成26年度実施分

平成24年度募集・平成25年度実施分

平成23年度募集・平成24年度実施分

平成22年度募集・平成23年度実施分

平成21年度募集・平成22年度実施分

平成20年度募集・平成21年度実施分

平成19年度募集・平成20年度実施分

本文ここまで