このページの先頭です
このページの本文へ移動

和名ケ谷スポーツセンター

新しいお知らせ

体育室の抽選予約について

和名ケ谷スポーツセンターは下記「改修工事に伴う休館について」のとおり休館していますが、一部施設が利用可能となる12月分について、抽選予約を受け付けます詳細は下記リンクよりご確認ください。
なお、11月分については引き続き随時予約を受け付けております。

和名ケ谷スポーツセンター施設予約のご案内

改修工事に伴う休館について

和名ケ谷スポーツセンターは令和4年10月1日より天井改修工事及び電気設備工事を実施します。工期中は長期にわたり休館となる期間があります。また、一部開館中も安全確保のため、施設内に通行のできない部分を設ける等の対応が見込まれます。大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

工事期間

令和4年10月1日から令和5年2月28日まで

和名ケ谷スポーツセンター 工事期間中の開館予定

期間開館状況
令和4年10月1日から令和4年10月31日まで休館
令和4年11月1日から令和4年12月7日まで

一部施設のみ利用可
(下記参照)

令和4年12月8日から令和5年2月28日まで休館

利用可能施設(令和4年11月1日から令和4年12月7日まで)

  • 体育室
  • 温水プール
  • トレーニング室
  • 浴室

これまでのお知らせ

スポーツ教室

和名ケ谷スポーツセンタートレーニング室

和名ケ谷スポーツセンター利用案内(新型コロナ対策)

和名ケ谷スポーツセンターへのアクセス

休館日のご案内

毎月の第3月曜が休館日、祝日の場合は翌日が休館となります。

  • 令和4年3月22日(火曜)
    ※3月21日(月曜)祝日(春分の日)は開館
  • 令和4年4月18日(月曜)
  • 令和4年5月16日(月曜)
  • 令和4年6月20日(月曜)
  • 令和4年7月19日(火曜)
    ※7月18日(月曜)祝日(海の日)は開館
  • 令和4年8月15日(月曜)
  • 令和4年9月20日(火曜)
    ※9月19日(月曜)祝日(敬老の日)は開館

温水プール利用者注意点

  • 1時間310円(中学生以下100円)以降30分増すまで毎に150円(中学生以下50円)
  • 館内、特にプール場内での会話はお控えください。
  • プールロッカー内での着替えは最小限にし、ご自宅で行うなど、ロッカー滞在時間短縮にご協力をお願いします。
  • プールロッカー内で外すマスクは洋服ポケットかご持参の袋等に保管し、共用箇所の衛生管理に協力をお願いします。
  • 毎時50分から10分間、休憩の時間はプールロッカー内が混雑する可能性があるため、時間をずらしてご利用くださいますよう、ご協力をお願いします。
  • 大型の浮き輪の利用はできません。

※その他注意点は下記リンクを参照願います。

和名ケ谷スポーツセンター温水プール

専用プリペイドカードが新しくなりました

令和2年9月以前にご購入いただいた旧プリペイドカードの残高につきましては、令和2年10月1日以降、券売機でご購入いただく新規プリペイドカードに残高を移し替えします。受付窓口へお申し付けください。
※現金での払い戻しはできませんのでご了承ください。
※詳細は、受付カウンターまで問い合わせください。

各種案内

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松戸市公共施設インターネット予約システム

和名ヶ谷スポーツセンターの施設ご利用申し込みについては、「松戸市公共施設インターネット予約システム」をご利用ください。

和名ケ谷スポーツセンター料金表

当施設の利用料金についてはこちらをご確認ください。

施設検索

スポーツ教室案内(画像を選択するとページが開きます)

公式Twitter

 和名ヶ谷スポーツセンター公式ツイッターアカウント「@matsudo_wanasp」では、皆様に和名ケ谷スポーツセンターで行われている教室やイベント等の情報を提供していきます。ぜひ、ご登録ください。

取材(撮影)についてのご案内

 和名ケ谷スポーツセンター内での取材や撮影に関しては、事前に下記のページからダウンロードした【敷地内使用許可申請書】及び【撮影チェックシート】を提出いただき、内容等を審査したのち許可をしています。
 詳しくは、下記のページをご覧ください。

取材等に関するご案内

余熱施設のしくみ

 和名ケ谷クリーンセンターでごみを燃やしたときに発生する「排ガス」の熱をボイラで取り出し、その熱エネルギーを利用して、空調用(冷房・暖房)や温水プールやお風呂のお湯、そしてプール室の床暖房として余熱を有効利用しています。
 この方法により、和名ケ谷スポーツセンターではボイラーでガス炊きしてお湯を作る必要がなくなり、CO2(二酸化炭素)の放出を抑え、省エネでエコで環境にやさしい施設になっています。


余熱利用施設のしくみの図

関連リンク

和名ケ谷クリーンセンター

インターネット予約システム

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。やさシティマップ(地図情報提供サービス)

案内図

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

本文ここまで