このページの先頭です
このページの本文へ移動

千葉県の一時保管施設への焼却灰の搬入について

更新日:2015年1月15日

 放射能汚染濃度が1キログラム当たり8,000ベクレルを超える焼却灰について、平成24年12月21日から、手賀沼流域下水道手賀沼終末処理場内の一時保管施設へ搬入していましたが、一時保管施設での保管期限が平成27年3月末をもって終了することから、平成26年12月10日からは、松戸市クリーンセンターへの返送作業を開始し、平成27年1月14日をもって全ての返送作業を終了しました。

千葉県の一時保管施設からの指定廃棄物(焼却灰)の搬出について

1 運搬車両

  • 中型(最大積載量3トン以上5トン未満)の貨物自動車

2 搬入実績

3 運搬経路(経路は搬入当日の工事、渋滞等の道路事情を踏まえて選定)

搬入経路図

4 関連資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

環境部 廃棄物対策課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館6階
電話番号:047-704-2010 FAX:047-366-8114

本文ここまで