このページの先頭です
このページの本文へ移動

インクカートリッジ里帰りプロジェクト

更新日:2015年2月26日

  • 松戸市は、プリンターメーカー6社による「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」に参加し、使用済みインクカートリッジの回収を行っています。皆様のご協力をお願いします。

インクカートリッジ里帰りプロジェクトとは

  • リサイクル可能な資源である使用済みインクカートリッジの回収を促進するため、プリンターメーカー6社が連携して活動するプロジェクトです。量販店などでの回収とは別に、公共性・信頼性の高い回収拠点を選定し、使用済みインクカートリッジを回収・再資源化することで、廃棄物の減量や資源循環型社会形成へ貢献することなどを目的とする活動です。
  • 平成25年1月末現在で、全国170自治体(約1800箇所)と約3600の郵便局の賛同を得て活動が進められています。

回収対象

 以下のプリンターメーカー6社の使用済み純正インクカートリッジが対象です。

  • ブラザー工業株式会社(brother)
  • キャノン株式会社(Canon)
  • デル株式会社(DELL)
  • セイコーエプソン株式会社(EPSON)
  • 日本ヒューレット・パッカード株式会社(hp)
  • レックスマークインターナショナル株式会社(LEXMARK)

※対象外

  • 事業者が排出するもの
  • インクジェットプリンター以外のもの

回収場所

  • 松戸市役所新館地下1階玄関入口
  • 松戸市立図書館(本館)

※この回収ボックスに入れてください

以下の郵便局にも回収ボックスは設置してあります。

  • 松戸郵便局
  • 松戸北郵便局
  • 新松戸郵便局
  • 松戸駅西口郵便局
  • 松戸南郵便局

回収されたあとは

  • 回収されたインクカートリッジは再生カートリッジや建築資材、ペンなどの材料としてリユース・リサイクルされます。
  • 回収されたインクカートリッジ1個につき3円が国連環境計画(UNEP)に、1個につき1円がSATOYAMAイニシアティブに寄付され、環境保護活動に活用されます。

お問い合わせ

環境部 環境業務課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館6階
電話番号:047-366-7333 FAX:047-704-4591

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで