このページの先頭です
このページの本文へ移動

山崎直子さんが特別講演「まつど宇宙と科学の日」を開催しました

更新日:2014年4月24日

まつど宇宙と科学の日記念事業

 松戸市では、名誉市民で宇宙飛行士の山崎直子さんが地球に帰還した4月20日を「まつど宇宙と科学の日」としています。

 記念事業として、山崎さんが小学生のころよく通い、愛称を決めた松戸市民会館のプラネタリウム室(NAOKOSPACE PLANETARIUM)で、今年もイベントを開催しました。

たくさんのご来場、ありがとうございました。

日時

  • 平成26年4月20日(日曜)
  • 12時30分~15時30分(12時開場)

会場

  • 松戸市民会館

定員

  • 先着400人

費用

  • 無料

申し込み

  • 直接会場で(終了しました)
時間 内容
12時55分~13時55分 東大CASTによる科学実演
「怪盗カンデラからの挑戦!~光のナゾをときあかせ~」
14時5分~15時30分 山崎直子さん特別講演「かけがえのない地球~過去・現在そして未来~」
※山崎さんに質問できるコーナーもあります

プラネタリウム室特別投影「山崎宇宙飛行士のあゆみ」

日時

  • 平成26年4月20日(日曜)
  • 10時30分、11時30分、13時30分、14時30分、15時30分から(1回約20分)

内容

  • スライド写真による山崎宇宙飛行士のあゆみと今夜の星空解説

定員

  • 各先着80人

費用

  • 無料 

申し込み

  • 投影開始30分前から、直接市民会館4階プラネタリウム室で申し込み(終了しました)

お問い合わせ

生涯学習部 市民会館

千葉県松戸市松戸1389番地の1
電話番号:047-368-1237 FAX:047-366-3344

本文ここまで

サブナビゲーションここから

このページを見ている人はこんなページも見ています

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで