このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

プラネタリウム イベント等のご案内

更新日:2019年7月17日

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。平成30年 夏の親子天文教室

平成30年8月に開催した天文教室について掲載しています。

星空観望会

毎月1回、星空観望会を実施しています。ご家族、ご友人と一緒に星空をご覧になりませんか。
プラネタリウム室で当日の星空について学習(約40分)した後、屋上にて望遠鏡で星空を観望します。曇りや雨の場合、望遠鏡での観望は中止し、プラネタリウムでの学習のみとなります。

開始時間、終了時間について

時期によって開始時間等が異なります。開始時間を過ぎてしまいますと、プラネタリウム室には入場できませんので、ご注意ください。

春・夏(3月から8月)

  • 18時30分から20時30分まで(18時より4階で受付)

秋・冬(9月から2月)

  • 18時から20時まで(17時30分より4階で受付)

申込方法等ご案内

実施日と申込開始日は、下表のとおりです。

  • 申込方法:申込開始日の8時30分より電話(047-368-1237)で受け付けます。
  • 定員:先着80人
  • 費用:無料

※ご好評につき、申込開始日の午前中には満員となることが予想されます。

注意事項

  • 中学生以下は必ず保護者の同伴が必要です。
2019年度 実施および申込開始日一覧表
実施日 当日開始時間 申込開始日(受付:8時30分から)

2019年4月20日(土曜)

18時30分

2019年3月15日(金曜)満員

2019年5月11日(土曜)

18時30分

2019年4月16日(火曜)満員

2019年6月8日(土曜)

18時30分

2019年5月15日(水曜)満員

2019年7月6日(土曜)

18時30分

2019年6月18日(火曜)満員

2019年8月10日(土曜)

18時30分

2019年7月17日(水曜)満員

2019年9月7日(土曜)

18時

2019年8月16日(金曜)

2019年10月5日(土曜)

18時

2019年9月18日(水曜)

2019年11月2日(土曜)

18時

2019年10月16日(水曜)

2019年12月7日(土曜)

18時

2019年11月15日(金曜)

2020年1月18日(土曜)

18時

2019年12月17日(火曜) 

2020年2月29日(土曜)

18時

2020年1月15日(水曜)

2020年3月28日(土曜)

18時30分

2020年2月18日(火曜)

表について

  • 当日開始時間」は実施当日の開始時間です。申込の受付は、「申込開始日」以降の8時30分から17時までです。(月曜休館)
  • 表で「満員」となっていても、直前にキャンセルが出る場合もございます。空き状況のお問い合わせは実施日の16時頃までにお願いいたします。キャンセル待ちの受付はいたしかねます。

使用する望遠鏡

リピーター感謝企画「星空カレンダープレゼント」

満天の天の川や美しい弧を描く軌道写真など、星空の写真は見ているだけで癒されますね。そんな美しい星空の写真をカレンダーにしました。2回分の観覧券をご提示いただいた方にプレゼントします。カレンダーの役目が終わっても、切り取ることで天体写真として楽しめます。ぜひ、たくさん観に来て下さい。

配布条件

2回分の観覧券(プラネタリウム室使用券)をご提示ください。

注意事項

カレンダーの写真は撮影者から使用許可を得ています。第三者がこれを勝手に使用し、改変又は転載することはできません。

カレンダーの写真を募集しています

素敵な星景写真の応募をお待ちしております。詳しくはリンク先をご覧ください。

お問い合わせ

生涯学習部 市民会館
千葉県松戸市松戸1389番地の1
電話番号:047-368-1237 FAX:047-366-3344

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る