このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸交通安全母の会

更新日:2020年2月21日

本会は昭和45年3月5日設立、市内26支部、会員数約3,000名の母親で構成されているボランティア団体です。
『交通安全は家庭から』を合言葉に、母親の立場にたって子供や高齢者に向けた交通安全キャンペーンを展開しています。

活動内容

小学校新入学児童へのランドセルカバー贈呈

市内小学校の入学式へ参加し、交通安全の願いを込めて黄色いランドセルカバーを贈呈。

交通安全キャンペーンへの積極的参加

  • 春、夏、秋、冬の交通安全運動期間の街頭キャンペーン等への参加。
  • 春、秋の交通安全運動出動式への参加。
  • 常盤平さくらまつり、六実桜まつりでのパレード(交通安全)参加及び交通安全啓発活動の実施。
  • 松戸まつりでの交通安全啓発活動実施。

交通遺児への支援事業(交通遺児援護バザーの開催)

11月3日(文化の日)交通遺児援護バザーを開催。
市民会館の料理教室等において毎年、実施いたします。
※収益は交通遺児を励ますための活動等に充てられます。

交通遺児を励ますための活動

  • 交通遺児家族招待親睦会の実施
  • クリスマスお楽しみ会の実施

この様なボランティア活動を希望される方は、市内各支部の支部長へ申し込みしていただきます(年会費100円)。
詳細は市民安全課にお問い合わせください。

お問い合わせ

市民安全課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館9階
電話番号:047-366-7341 FAX:047-366-7615

本文ここまで