このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

高齢運転者による交通事故防止のための各種情報をお知らせします

更新日:2017年4月6日

少しでも運転に不安を感じたり、指摘されたら専門家に相談しましょう!

高齢運転者は、加齢による身体機能や判断力の低下がみられます。

運転中に少しでも不安を覚えた方、昔出来たことが出来なくなった方、ご家族に運転が怖いと言われた方、警察が設置する運転適性相談窓口で専門家に相談しましょう。

運転適性に関する相談窓口

千葉運転免許センター適性相談室 電話番号043-274-2000
流山運転免許センター適性相談室 電話番号04-7147-2000
※受付時間は、平日の午前8時30分から午前11時、午後1時から午後4時まで。

運転免許証の自主返納制度

運転免許を返納した方は、「運転経歴証明書」を申請することができます。
「運転経歴証明書」は、運転免許を返納した日から5年以内であれば、申請手続きが出来ます。これまで安全運転に努めてきた証明や記念の品となるものです。
「運転経歴証明書」を提示することにより、様々な特典を受けることができます。

受付窓口

千葉運転免許センター 電話番号043-274-2000
流山運転免許センター 電話番号04-7147-2000
住所地を管轄する警察署(松戸警察署 電話番号047-369-0110、松戸東警察署 電話番号047-349-0110)
※運転免許センターの受付時間は、平日の午前8時30分から午前11時、午後1時から午後4時まで。警察署の受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時まで。

手続きや特典など、詳しくは受付窓口へ問い合わせるか千葉県警察ホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。詳しくは、千葉県警察ホームページをご覧ください。

高齢運転者に関係する道路交通法の一部が改正されました(平成29年3月12日施行)

臨時認知機能検査・臨時高齢者講習

  • 臨時認知機能検査

75歳以上の運転者が、認知機能が低下したときに起こしやすい違反行為をしたときは、新設された「臨時認知機能検査」を受けなければなりません。

  • 臨時高齢者講習

臨時認知機能検査を受け、認知機能の低下が運転に影響するおそれがあると判断された高齢者は、新設された「臨時高齢者講習」(個別指導と実車指導)を受けなければなりません。

臨時適性検査制度の見直し

更新時の認知機能検査又は臨時認知機能検査で認知症のおそれがあると判定された方は、臨時適性検査(医師の診断)を受け、又、命令に従い主治医等の診断書を提出しなければなりません。

高齢者講習の合理化・高度化

認知機能検査の結果によって受ける講習の内容等が変わります。高齢者講習は、75歳未満の方や、認知機能検査で認知機能の低下のおそれがないと判定された方に対しては2時間に合理化(短縮)されます。その他の方に対しては、個別指導を含む3時間の講習となります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。詳しくは、千葉県警察ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

市民部 市民安全課
千葉県松戸市根本387番地の5 新館9階
電話番号:047-366-7341 FAX:047-366-7615

専用フォームからメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る