このページの先頭です
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
松戸市立総合医療センター Matsudo City General Hospital

〒270-2296 千葉県松戸市千駄堀993番地の1

電話:047-712-2511

FAX:047-712-2512


初期研修プログラム

更新日:2020年9月8日

1.プログラムの目的

 将来の専門性に関わらず、医学・医療の社会的ニーズを認識しつつ、プライマリー・ケアを中心に全人的かつ科学的根拠に基づいた医療を実践し、医師として必要な基本的診療能力を身に付け、人格の涵養(かんよう)を図る。

2.臨床研修病院としての役割、理念、基本方針

(1)臨床研修病院としての役割

 松戸市における公立中核病院として質の高い医療を市民に提供するとともに、広く社会の医療福祉に貢献できる人材を育成します。

(2)研修理念

 松戸市の公的中核病院での研修を通して、医師としての人格を涵養し、医学及び医療の果たすべき社会的役割を認識しつつ、将来専門とする分野に関わらず臨床に必要な基本的診療能力(態度、技能、知識)を習得し、遭遇しうるいかなる状況においても適切な全人的医療をチームのメンバーと協力しながら提供できる医師を目指します。

(3)基本方針

  1. 人間性豊かな医療人
     幅広い教養を持った感性豊かな人間性を備え、深い洞察力と倫理観、生命の尊厳について適切な理解と認識を持つ。基本的人権の尊重に努め、自らはプロフェッショナルの一人である責任を自覚する。
  2. 医療全般にわたる広い視野と高い見識を持つ医療人
     医学、医療の全般にわたる広い視野と高い見識を持ち、常に科学的妥当性に基づきながら、将来専門とする分野に関わらず臨床に必要なプライマリ・ケアの基本的診療能力(態度、技能、知識)を習得する。
  3. 患者の立場に立った医療を実践する医療人
     医師としての人格を涵養し、患者から人間としても信頼される思いやりの心を持った謙虚な医療人となり、患者と一体となって、患者中心・患者本位の全人的医療の推進に努める。患者の人格と権利を尊重する。
  4. チーム医療のできる医療人
     自己の能力の限界を自覚し、病院内の各職種・各職員と連携を密にし、チーム医療の推進に努める。また、将来はチーム医療のコーディネータとして責任ある行動を行う。
  5. 生涯学習をする医療人
     質の高い医療が提供できるよう、生涯を通じて教育・学習を続ける態度と習慣を有し、高度の医療技術の修得に努める。後輩を育成することによって、自らが学ぶ姿勢を有する。
  6. 地域医療に貢献する医療人
     地域医療に関心を持ち、健康の保持、疾病の予防から社会復帰に至る医療全般の責任を有することを自覚し、行動する。
  7. 公的中核病院としての責務を自覚する医療人
     医療の公共性を理解し、全体の奉仕者として、常に公平な職務の執行に当たる。

3.プログラムの特徴

 幅広い分野の豊富な症例と指導スタッフにより、研修密度の高い充実した研修が出来る。特に第3次救命救急センターシステム下での救急研修、小児医療センターでの新生児搬送システムから小児専門分野まで小児医療全般の研修が経験出来る。

4.定員

1学年あたり14名

5.研修分野及び期間

必修

  • 内科系 24週
    ※内科系は一般内科、循環器内科、消化器内科、血液内科、脳神経内科、呼吸器内科で24週必修とする
  • 救急科 12週
  • 外科 4週
  • 小児科 4週
  • 産婦人科 4週
  • 精神科 4週
  • 地域医療 4週

選択

  • 自由選択 46週

自由選択

内科、循環器内科、消化器内科、脳神経内科、救急科、外科、小児科、産婦人科、麻酔科、精神科、整形外科、心臓血管外科、眼科、耳鼻いんこう科、脳神経外科、放射線診断科、放射線治療科、新生児科、形成外科、病理診断科、血液内科、小児心臓血管外科、小児外科、呼吸器内科、化学療法内科

6.協力病院及び協力施設

病院一覧はこちらへ

7.研修医の処遇

(1)身分

 会計年度任用職員

(2)給与

 1年次 月額249,800円
 2年次 月額257,300円
 (地域手当、通勤手当、期末手当等は別途)

(3)福利厚生

 医師住宅有
 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 加入

8.各科研修プログラム

松戸市立総合医療センター各科臨床研修プログラム

9.医師臨床研修(令和3年4月1日開始分)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

松戸市立総合医療センター 教育研究センター

〒270-2296 松戸市千駄堀993番地の1
電話番号:047-712-0713(直通)

本文ここまで