このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

Go!Go!本郷谷

 「Go!Go!本郷谷」の記事は、広報まつどの毎月1日号に掲載しています。

073 子どもの安全を守るために

 市内の小学3年生の女子児童が行方不明になり、命を奪われるという大変痛ましい事件が起きてしまいました。4月14日には事件の被疑者が逮捕され、ひとまず安堵いたしましたが、被疑者が逮捕されたといっても、ご遺族の悲しみや、同級生の子どもたちが受けた心の傷はいえるものではありません。

 事件が発生した地域では、日ごろから子どもたちが安全で安心して生活できる環境をつくるため、地区の防犯協会や地元町会等の皆さんが熱心に見守り活動に取り組んでいただいていましたが、被疑者がその活動に携わる関係者であり、保護者会の会長であったことは大変な衝撃でした。

 松戸市ではこの事件を受け、緊急対策会議を開き、3月27日から緊急特別警戒体制を敷いて、子どもの安全確保に努めてまいりました。警察や1,410の市民団体等・事業所、地域の皆さんの力を結集し、市を挙げて子どもたちへの注意喚起や見守り活動に取り組んできました。児童が通っていた学校には、随時スクールカウンセラーを派遣し、子どもたちの心のケアに努めています。また、今回被害に遭われたご遺族は外国から移り住まれた市民です。ご遺族の心労は計り知れませんし、ご遺族が今後も松戸市で安全で安心して生活していけるよう支援していきたいと思っています。

 松戸市では街頭犯罪の抑止として、市内に防犯カメラの設置を推進し、平成29年3月末現在323台設置されています。今後、町会・自治会等やPTAなどの団体に協力を依頼し、小・中学校の通学路にある危険箇所の再点検を行い、抑止力のある防犯カメラのさらなる設置や、カメラの設置のある道への通学路の変更なども検討したいと思います。

 いずれにしても、子どもたちが安全に勉強したり遊んだりできるよう、市民みんなで力を合わせて、頑張っていきたいと思います。

関連リンク

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る