このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市 MATSUDO CITY
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • English・中文
  • モバイルサイト
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て
  • 福祉・健康
  • 市政情報
  • 市の紹介
  • まつどの魅力
  • 施設ガイド
サイトメニューここまで

本文ここから

Go!Go!本郷谷

 「Go!Go!本郷谷」の記事は、広報まつどの毎月1日号に掲載しています。

079 健康で長生きが一番

 今年の4月から来年3月末までの1年間に市内で100歳を迎えられる方が何人いると思いますか?答えは80人です。20年以上前には、元気に100歳を迎えた双子姉妹「きんさん・ぎんさん」が、マスコミに取り上げられたことが思い出されますが、今では、健康に過ごせば、これだけ多くの方が100歳を迎えられるようになりました。「何と言っても健康で長生きが一番」。そのためには、食事や運動、人と話したり趣味のお稽古をしたりして、社会との繋がりを持つことが必要だと言われています。そこで松戸市では昨年度から、皆さんが健康づくりに取り組めるための事業として「まつど健康マイレージ」を実施しています。健康診断の受診や健康に関するイベントへの参加、スポーツジムの利用などでマイルが貯まり、応募すると抽選で特典がもらえるというものです。100歳を迎えられる方80人のうち、男性は10人と少ないので、私も含め男性には特に、この事業に積極的に参加して、健康で長生きできるきっかけを作っていただければと思います。

 21世紀の森と広場が2つのイベントで盛り上がります。現在開催中の芸術祭「松戸アートピクニック」では、高校の教科書で紹介されている方など9人の招待作家が、公園の広大な土地を活かした作品やライトアップする光の作品を屋外に展示しています。公園の近くを通るJR武蔵野線や、公園を横切る道路からも芸術作品を見ることができます。11月3日(金曜)から5日(日曜)には「モリヒロフェスタ」が同時開催され、全国でも有名なお店が出店するラーメンサミットや市内飲食店や手作り雑貨の物販、スポーツイベントが行われます。ぜひ、足を運んでいただき、芸術・食欲・スポーツの秋を楽しんでください。

 12月27日(水曜)に開院予定の「松戸市立総合医療センター」が竣工しました。延床面積は4万7,020平方メートル、地上9階建てで、免震構造になっています。また、災害対応や広範囲からの重症患者を受け入れることができるよう、屋上にヘリポートを設置しました。11月26日(日曜)から30日(木曜)まで、内覧会を開催しますので、新しく生まれ変わる「松戸市立総合医療センター」を、皆さん、ぜひ見に来てください。

関連リンク

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。

English・Chinese・Korean

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

松戸市役所

〒271-8588 千葉県松戸市根本387番地の5 電話:047-366-1111(代表)FAX:047-363-3200(代表)

窓口受付時間:平日8時30分から17時まで

Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る