このページの先頭です
このページの本文へ移動

松戸市 オリンピック聖火リレー開催記念動画

更新日:2021年7月30日

 2021年7月3日(土曜)に東京2020オリンピック聖火リレー セレブレーションにおいて、松戸市プログラムの一つとして手話を用いた合唱と「東京五輪音頭-2020-」の踊りを和太鼓の演奏と共にステージ上で披露する予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により、”公道での聖火ランナーの走行中止”、”セレブレーション会場で無観客での点火セレモニーの実施”が千葉県より発表され、松戸市プログラムを披露することが叶わなくなってしました。
 これまでセレブレーションでの披露に向けて、たくさんの練習を重ねてきた出演者の皆様で当日披露する予定だった演目の動画が作成いたしました。ぜひご覧ください。

松戸市民の歌『美しい時間の中で』 合唱披露

演目

松戸市施行50周年を記念して制作された『松戸市民の歌-美しい時間の中で-』を手話を用いて披露いたします。

出演者

市民有志合唱団

  • 市民有志 6名
  • 聖徳大学 音楽学部 学生 12名

合唱指導

聖徳大学 音楽学部 演奏学科  河野 正幸 教授

動画

東京五輪音頭-2020-披露

演目

1964年東京オリンピックのテーマソング「東京五輪音頭」を東京2020大会に向けてリメイクされた『東京五輪音頭-2020-』を和太鼓の演奏とともに踊ります。

出演者

  • 松戸商工会議所女性会6名(加えて3名の方が練習及び撮影に際しサポートしてくださいました)
  • 小金原9丁目太鼓10名
  • 聖徳大学学生3名

動画

お問い合わせ

総合政策部 東京オリンピック・パラリンピック推進課

千葉県松戸市根本387番地の5 別館4階
電話番号:047-710-3081 FAX:047-366-7711

本文ここまで