このページの先頭です
このページの本文へ移動

地上デジタル放送について

更新日:2016年8月31日

アナログ放送は平成23年(2011年)7月24日(日曜)正午に終了しました

 アナログテレビ放送は、平成23年7月24日(日曜)正午に終了し、デジタルテレビ放送に完全移行しました。
テレビが映らなくなった方は、地デジ化の対策がまだされていない場合がありますので、ご確認をお願いいたします。

 地上デジタルテレビ放送は、受信障害に強い伝送方式を採用しているので、地上アナログテレビ放送の場合に比べ、受信が大幅に改善されると見込まれております。これまでアナログ放送では映りが悪かった地域でも、地上デジタルテレビ放送では、個別アンテナ(UHFアンテナ)を設置して良好に受信できる場合があります。

地上デジタル放送とは

 地上デジタル放送は、従来のアナログ方式と比べて、より高品質な映像と音声を受信することができる新たな放送です。
 地上デジタル放送には以下の主な特徴があります。

  • 高画質・高音質なサービスの提供
  • 高齢者や目・耳の不自由な方にも優しい環境を提供
  • 携帯端末で番組受信が可能
  • 多彩な放送サービスによる双方向番組が可能
  • 電波の有効利用ができる

参考リンク

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。総務省「地上デジタル放送ってなに?」

地上デジタル放送を視聴するには

 地デジを見るには、まずは以下のフロー図でご確認ください。

「地デジを見るには」のフロー図

悪質商法にご注意ください!

 地デジ化するにあたって、テレビ調査員や工事業者と名乗って不正請求を行ったり、郵便による「振り込め詐欺(架空請求)」を行ったりする例が起きています。
 地上波デジタル放送に関する誤った情報や不十分な情報に基づいて関連商品やサービスを売りつける悪質商法にご注意ください。

地上デジタル放送受信のための支援事業に係る相談窓口について

 同事業において実施した地デジチューナー受給者の方へ、ご相談等ございましたら下記へご連絡をお願いいたします。

関東総合通信局放送課

電話
03-6238-1944

受付時間
9時から12時、13時から17時まで(平日のみ)

※総務省地デジチューナー支援実施センターは、平成28年8月31日(水曜)17時をもって対応を終了しました。
 

お問い合わせ

総務部 情報政策課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館4階
電話番号:047-366-7399 FAX:047-363-3200

本文ここまで