このページの先頭です
このページの本文へ移動

動物の死体処理について

更新日:2019年10月1日

自宅で飼っていたペットが亡くなったときや、道路上に死んでいる野生動物を発見した際の死体回収は下記のとおり行います。
下記の内容を確認の上、環境業務課までお電話ください。
なお、動物専用の焼却炉がないため、死体はごみと一緒に焼却処理されます。
遺骨の返却はできませんので、あらかじめご了承お願いします。

飼い主がいる場合

自宅に引き取りに来てもらう

手順

  1. 環境業務課(047-366-7333)に電話をし、回収の申し込みをする
  2. 自宅に回収に来た収集員に死体を渡し、その場で申請書を記入する
  3. 後日、環境業務課から送付される納付書を使い、期日までに金融機関の窓口で支払う

手数料

 1体につき 1,650円 (1,500円+消費税)

自分で施設に持ち込む

手順

  1. 動物死体処理申請書を印刷して記入する
  2. 和名ヶ谷クリーンセンター(047-392-1118)に電話をし、持ち込みの承認をもらう
  3. 施設に持ち込む(持ち込む際の手順はごみの持ち込みについてをご覧ください)
  4. 後日、環境業務課から送付される納付書を使い、期日までに金融機関の窓口で支払う

手数料

1体につき 1,100円 (1,000円+消費税)

飼い主がいない場合

道路上や自宅敷地内に、野良猫や野生動物が死んでいた場合、環境業務課(047-366-7333)にご連絡ください。
住所や目印になる建物等を伺って回収します。
死んでいる場所によっては立ち合いが必要になる場合もあります。

※手数料はかかりません

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

環境部 環境業務課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館6階
電話番号:047-366-7333 FAX:047-704-4591

本文ここまで