このページの先頭です
このページの本文へ移動

平成26年度「戦時中の食事体験講座」を開催しました

更新日:2015年12月22日

たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。

「戦時中の食事体験講座」

 「世界平和都市宣言」事業の一環として平成10年度より実施している講座です。
 当時のお話を講師から聞き、戦中・戦後の食糧難の時代の食事を再現したメニューを、参加者が共同で調理し会食します。


日時

  • 平成26年2月7日(土曜)午前10時30分から午後1時まで

場所

費用

  • 無料

定員

  • 先着56名

対象

  • 市内在住・在勤・在学の人

メニュー

  • 麦ご飯、すいとん等

持ち物

  • エプロン、ふきん、三角巾またはバンダナ

講師

  • 松戸市原爆被爆者の会

申込方法 ※終了いたしました。

  • 平成27年1月5日(月曜)から、窓口、電話:047-366-7305またはEメール(mcsoumu@city.matsudo.chiba.jpで参加人数分の氏名(かな)と全員の年齢、代表者の住所および電話番号(当日に連絡の取れるもの)を明示の上、松戸市役所総務部総務課へ申し込みください。

平成26年度 戦時中の食事体験講座風景

<食事の内容>
麦ご飯、大根とかぼちゃのすいとん、ふかし芋、白菜漬け、ほうじ茶

過年度の「戦時中の食事体験講座」

平成18年度から20年度までの戦時中の食事体験講座についてはこちら

平成21年度の戦時中の食事体験講座(中止)

平成22年度の戦時中の食事体験講座についてはこちら

平成23年度の戦時中の食事体験講座についてはこちら

平成24年度の戦時中の食事体験講座についてはこちら

平成25年度の戦時中の食事体験講座(中止)

お問い合わせ

総務部 総務課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館4階
電話番号:047-366-7305 FAX:047-363-3200

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

よくある質問FAQ

Language

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで