このページの先頭です
このページの本文へ移動

第十期緑推進委員会

更新日:2020年7月14日

第10期緑推進委員会の活動

 第10期緑推進委員会は、平成30年7月に発足し令和2年6月までの2年にわたり活動を行いました。
 松戸市緑の条例第5条第2項及び第4項の規定に基づき、市長より「松戸市緑の基本計画」の策定について諮問を受け、市内の緑の保全・緑化の推進について議論しました。

1.答申・提言の概要

(1)松戸市緑の基本計画の策定について(市長からの諮問事項)

 「松戸みどりの市民憲章」を基本理念とし、「みどりと暮らす豊かさを感じられるまちづくり」を視点に議論を行いました。新たな基本計画の策定にあたっては、以下の点について留意することを望みます。

  • 現存するみどりを守り、暮らしを支えるみどりを築くこと。
  • みどりの価値の向上や、新たな魅力の創造につながるワンランク上のみどりをつくること。
  • 心身ともに健康で快適な生活は、みどりのあるライフスタイルを楽しむことで、より豊かになること。
  • 戦略的にみどりのシティプロモーションを展開し、本市のみどりの魅力と価値を積極的に市内外に発信すること。
  • みどりの持つ多様な機能を賢く使い、持続可能なまちづくりに貢献するグリーンインフラの取り組みを推進すること。
  • 策定した計画を机上論で終わらせるのでなく、「みどりと暮らす豊かさを感じられるオンリーワンの松戸市」を実現すること。

(2)「みどりの市民力」について

 花壇活動団体や里やま活動団体などに代表される本市の「みどりの市民力」の課題を整理し、今後の可能性について検討を行いました。
 「みどりの市民力」は、基本計画を実現する大きな推進力となることから、「みどりの市民力」による活動の担保性を高めるとともに新たなイノベーションを期待し、「ひと・みどり・まちをつなぐみどりのプラットフォーム」の構築を提案します。

2.その他の関連する活動等

  1. 緑と花のフェスティバルへの参加
  2. みどりの行動会議
  3. 松戸花壇づくりネットワークの活動
  4. 里やまボランティア入門講座
  5. オープンフォレストin松戸の推進・支援

3.報告書

4.委員会議事録

松戸市みどりの基本計画策定に関連する資料

5.委員名簿

氏名 役職等 区分

(会長)
柳井 重人

千葉大学大学院園芸学研究科准教授 学識経験者
平岡 孝

公益財団法人 山階鳥類研究所事務局
広報コミュニケーションディレクター
兼自然誌研究室専門員

学識経験者

(会長代理)
木下 剛

千葉大学大学院園芸学研究科准教授

学識経験者

小谷 幸司

日本大学生物資源科学部
くらしの生物学科教授

学識経験者

高橋 清 河南環境美化の会会長  関係団体の代表

高橋 盛男

緑のネットワーク・まつど副代表

関係団体の代表

真嶋 好博 千葉県樹木医会

関係団体の代表

小嶋 功 松戸ふるさと森の会会長

関係団体の代表

石川 靜枝 子育て団体 NPO法人役員

関係団体の代表

上野 義介 公募による市民委員

市民委員(公募)

高橋 節

公募による市民委員

市民委員(公募)

藤田 隆 公募による市民委員

市民委員(公募)

森 令子 公募による市民委員

市民委員(公募)

横山 元 公募による市民委員

市民委員(公募)

6.松戸市緑の条例について

松戸市緑の条例

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

街づくり部 みどりと花の課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館8階
電話番号:047-366-7378 FAX:047-368-9595

本文ここまで