このページの先頭です
このページの本文へ移動

第九期緑推進委員会

更新日:2019年1月30日

第九期緑推進委員会の活動

 平成12年7月から始まった松戸市緑推進委員会も通算9期、18年が経ちました。市は平成30年6月に「第9期松戸市委員会の答申・提言および活動報告」を受け、これからの緑の施策・事業に生かしていきます。

1.答申・提言の概要

(1)松戸市緑の基本計画の策定について(市長からの諮問事項)

 松戸市のみどりのまちづくり推進のための指針となる次期緑の基本計画策定に向け、これまで市が実施してきた緑の施策を検証し成果と課題を整理し、新たな緑の基本計画策定に向けた今後の議論における着眼点をまとめました。

 新たな緑の基本計画には、次の時代の「緑と暮らす豊かさ」の追求と実現に向け、社会情勢の変化等を踏まえた新たな提案が求められます。

  • 緑の基本計画における「松戸らしさ」や「キャッチフレーズ」について
  • 本市が高く評価されている「みどりの市民力」について
  • まちづくりにおける「緑の役割(=貢献)」について
  • 生活の質の向上につながる「ワンランク上のみどり」について
  • 「緑と暮らす豊かさ」のロジック確立について
  • 外から見える松戸市を意識した「緑のシティプロモーション」について

(2)「(仮称)松戸市緑の大賞」の検討について

 第8期委員会から引き継いだ「(仮称)松戸市緑の大賞」の検討について、松戸市独自の緑の表彰制度の創設に向けての議論を行い、今後の方向性をまとめました。

 「(仮称)松戸市緑の大賞」は、過去の功績や継続的な緑の活動、高額寄附があった個人や団体を称える「貢献部門」と、益々の発展が期待できる活動やアイデアを持つ個人や団体を応援していく「奨励部門」の、大きく2つのカテゴリーでの表彰制度の創設を目指していく中、先ずはこれからの人たちを応援することに重点を置き、「奨励部門」の試行が求められています。

2.その他の関連する活動等

(1)緑と花のフェスティバルへの参加

(2)緑の行動会議

(3)オープンフォレストin松戸の支援・推進

(4)里やまボランティア入門講座

(5)オープンフォレストin松戸の推進・支援

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ(外部サイト)

お問い合わせ

街づくり部 みどりと花の課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館8階
電話番号:047-366-7378 FAX:047-368-9595

本文ここまで