このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
松戸市立博物館
感動体験博物館
機織りの画像
  • HOME
  • 利用案内
  • 展示案内
  • 催し物
  • 館内施設
  • 音声読み上げ・文字拡大
サイトメニューここまで

本文ここから

博物館の催し物

催し物(体験教室・講座・講演会)の申込

宛先

郵便番号:270-2252
住所:千葉県松戸市千駄堀671番地
電話番号:047-384-8181
FAX番号:047-384-8194

ハガキ

往復ハガキ(1人1枚)に、郵便番号・住所・氏名(ふりがな)・電話番号・返信用宛名を記入の上、
「(催し物の名称)」係へ。
各講座・体験教室等の申込期限にご注意ください。

web申し込み

各講座・体験教室等のweb申込フォームよりご応募ください。
申込期間にご注意ください。
ご応募が定員数を超えた場合、抽選となります。抽選結果は、申込フォームに記入いただきましたメールアドレスに申込期間終了後にお送りします。

一時預かり

下記の講演会の中で対象となっているものについて、お子さんの一時預かりを行っています。
詳しくは、一時預かりについてをご覧ください。


 各催し物の申込開始、終了時期を一覧表にしました。是非ご活用ください。


体験教室(費用は無料)

裂き織りをしてみませんか(博物館友の会共催) ☆一時預かり対象

  • 令和2年1月21日(火曜)・22日(水曜)・23日(木曜) 
  • 時間:各日9時30分、10時30分、11時30分、13時30分からのいずれか(各40分)
  • 講師: 青木 俊也(当館学芸員)・当館友の会サークル「はたくさの会」有志
  • 対象:一般
  • 内容:古い布を裂いて、新しい布に再生する先人の知恵を体験します。
  • 会場:当館実習室
  • 定員:各2名、計24名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和元年12月15日から令和2年1月8日まで)

自分でつくる糸と布-紡ぐ・織る-〈全2回〉(博物館友の会共催) ☆一時預かり対象

  1. 令和2年2月5日(水曜)9時30分から12時30分または13時30分から16時30分の間の各50分
  2. 令和2年2月7日(金曜)9時30分から15時の間の各50分
  • 講師: 青木 俊也(当館学芸員)・当館友の会サークル「はたくさの会」有志
  • 対象:一般(全2回参加可能な方)
  • 内容:糸車を使って綿から糸を紡ぎ、高機(たかはた)で織ります。
  • 会場:当館実習室
  • 定員:8名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和2年1月4日から1月23日まで)

※こども体験教室はこちら

講演会

学芸員講演会(博物館友の会共催) ☆一時預かり対象(※6を除く)

日程

  1. 令和元年10月19日(土曜)「(仮)新しい貝の花遺跡の姿」講師 大森 隆志  ※終了しました。
  2. 令和元年11月17日(日曜)「お江戸の事件と錦絵3 鯰絵が走る」講師 富澤 達三
  3. 令和元年12月8日(日曜)「古墳時代の渡来人と渡来文化」講師 小林 孝秀
  4. 令和2年1月26日(日曜)「常盤平団地の生活史2」講師 青木 俊也
  5. 令和2年2月16日(日曜)「(仮)松戸でハワイ」講師 山田 尚彦
  6. 令和2年3月15日(日曜)「小金城・根木内城見学ツアー」講師 中山 文人
1から5の詳細
  • 時間:各日13時から15時
  • 定員:各80名(当日先着)
  • 費用:無料
  • 場所:講堂
6の詳細
  • 時間:12時30分から16時30分
  • 定員:各40名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 場所:講堂
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和2年2月1日から2月27日まで)

歴史を語る ※今年度は全て終了しました。

  1. 令和元年8月25日(日曜)「出産と子育ての民族」                                                                                                              講師 板橋春夫氏(日本工業大学教授)
  2. 令和元年10月12日(土曜)「房総半島からみた江戸時代の松戸市域」                                                                                                             講師 土屋 雅人氏(千葉市立郷土博物館市史編さん担当)
  3. 令和元年10月26日(土曜)「縄文の美を楽しむ-海辺の縄文文化-」
    講師 井出 浩正氏(東京国立博物館教育講座室長)
  • 時間:各日13時から15時
  • 定員:各80名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 場所:講堂
  • 申込:ハガキ、web申し込み

館長講演会「古代の住宅事情」 ※今年度は終了しました。

  • 日時:令和元年9月29日(日曜)13時から15時 
  • 講師:望月 幹夫(当館館長)
  • 対象:一般
  • 会場:講堂
  • 定員:80名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み

出土遺物公開事業関連講演会「eco生活事始め-考古資料から見た上手な資源の使い方―」 ※今年度は終了しました。

  • 日時:令和元年11月4日(月曜・休)13時から15時 
  • 講師:上守 秀明氏([公財]千葉県教育振興財団職員)
  • 対象:一般
  • 定員:80名
  • 費用:無料
  • 場所:講堂
  • 申し込み:当日先着80名

講座(定員 各30名)

古文書を読む〔近世入門編〕〈全5回〉

令和2年1月11日(土曜)
令和2年1月19日(日曜)
令和2年2月8日(土曜)
令和2年2月22日(土曜)
令和2年3月1日(日曜)

  • 時間:各14時から16時
  • 講師: 富澤 達三(当館学芸員)
  • 対象:一般(初心者)
  • 内容:松戸に関わる江戸時代の古文書の基礎を学びます。(初心者対象)
  • 会場:当館実習室
  • 定員:30名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和元年11月15日から12月11日まで)

  申込みはこちら⇒古文書を読む(近世入門編)申込み


古文書を読む〔近世中級編1〕〈全5回〉

令和元年9月21日(土曜)
令和元年10月5日(土曜)
令和元年10月19日(土曜)
令和元年11月2日(土曜)
令和元年11月16日(土曜) 

  • 時間:各日14時から16時
  • 講師:和泉 清司氏(高崎経済大学名誉教授)
  • 対象:一般(経験者)
  • 内容:松戸に関わる江戸時代の古文書を解読し、その歴史的背景を解説します。
  • 会場:当館実習室
  • 定員:30名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和元年8月15日から9月5日まで)

  ※申込みは終了しました。


古文書を読む〔近世中級編2〕〈全5回〉

令和2年1月18日(土曜) 
令和2年2月1日(土曜)
令和2年2月15日(日曜)
令和2年2月29日(土曜)
令和2年3月7日(土曜)

  • 時間:各14時から16時
  • 講師:出口 宏幸氏(江東区文化財主任調査員)
  • 対象:一般(経験者)
  • 内容:松戸に関わる江戸時代の古文書を解読し、その歴史的背景を解説します。(経験者対象)
  • 会場:当館実習室
  • 定員:30名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和元年12月15日から令和2年1月7日まで)

吾妻鏡を読む(全6回)

令和元年9月4日(水曜) 
令和元年9月18日(水曜)
令和元年10月2日(水曜) 
令和元年10月16日(水曜) 
令和元年10月30日(水曜) 
令和元年11月13日(水曜) 

  • 時間:各18時30分から20時30分
  • 講師:中山 文人(当館学芸員)
  • 内容:鎌倉幕府の出来事をつづった歴史書を読み進める。
  • 会場:女性センター「ゆうまつど」
  • 定員:30名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和元年7月15日から8月14日まで)

   ※申込みは終了しました。

博物館アワード

第4回博物館アワード(発表)

たくさんのご応募ありがとうございました。
各賞結果発表と表彰式についてお知らせいたします。
入賞作品は令和元年12月10日(火曜)から12月22日(日曜)まで、博物館において展示します。

第4回博物館アワード自由研究部門結果(PDF:155KB)
第4回博物館アワードイラスト部門結果(PDF:130KB)
表彰式次第(PDF:98KB)

第4回博物館アワード(募集)

 小学生、中学生、高校生の皆さんの作品(自由研究部門、イラスト部門)を募集します。
 ご応募は各要領をご覧ください。

その他催し物

松戸駅前博物館1「(仮)仁徳天皇陵の調査と世界文化遺産への登録」

  • 日時:令和2年1月25日(土曜)14時から16時 
  • 講師:徳田 誠志氏(宮内庁書陵部陵墓課)
  • 会場:松戸市民劇場ホール(松戸駅西口徒歩約7分)
  • 定員:320名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和元年12月15日から令和2年1月9日まで)

松戸駅前博物館2「(仮)講談を楽しむ会」

  • 日時:令和2年3月14日(土曜)14時から16時 
  • 講師:未定
  • 会場:松戸市民劇場ホール(松戸駅西口徒歩約7分)
  • 定員:320名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和2年2月15日から令和2年2月26日まで)

令和元年11月3日(日曜・祝日)にモリヒロフェスタにて博物館のブースを出店します! ※終了しました。

令和元年11月2日(土曜)から11月4日(月曜・休日)まで21世紀の森と広場にて「モリヒロフェスタ」が三日間開催されます。博物館は11月3日(日曜・祝日)に松戸PR・協賛ブースに出店します。内容は以下のとおりです。

  • 博物館ブース(無料)

内容:ホンモノの縄文土器に触れてみよう!(カケラだよ)、土器を持ってみよう!(レプリカだよ)

  • 博物館エントランス(無料)

内容:縄文土器パズル、錦絵パズル

  • 博物館実習室(有料)

内容:からくりおもちゃを作ろう(からくり屏風、ぱたぱた、ぶんぶんごま)
時間:10時から15時まで
費用:有料(材料費)

  • 森の工芸館(無料)

内容:竹馬、竹ぽっくり、けん玉など他にも遊ぶものがたくさんあります。

外部リンク:モリヒロフェスタ(21世紀の森と広場)


博物館館内公開「博物館の裏方、お見せします」 ※終了しました

  • 日付:(1)平成31年4月28日(日曜) 

 (2)令和元年8月11日(日曜)

  • 時間:各日10時から11時
  • 内容:収蔵庫・研究作業室・撮影スタジオなど博物館の舞台裏を見学する。
  • 対象:こどもから大人まで
  • 定員:各15名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み

(2) 申込期間 令和元年7月15日から7月30日まで


博物館でアート ※終了しました。

  • 日時:令和元年7月27日(土曜)13時30分から16時30分 
  • 講師:学習支援専門員
  • 内容:色えんぴつのテクニックをマスターして、アートな作品をつくる
  • 対象:小学4年生から6年生
  • 定員:15名(事前申込・抽選)
  • 費用:無料
  • 申込:ハガキ、web申し込み(申込期間 令和元年6月12日から7月17日まで)

「こども祭り参加企画(参加費無料)」 日時:2019年5月3日(金曜)10時から15時まで ※終了しました。

  • 内容

(1)からくりおもちゃ《パタパタ》
 対象:中学生まで
 場所:博物館実習室
 ※材料がなくなり次第終了です。
(2)からくりおもちゃ《からくり屏風》
 対象:中学生まで
 場所:博物館実習室
 ※材料がなくなり次第終了です。
(3)昔のあそび(竹馬・竹ぽっくり・こま・けん玉など)
 場所:森の工芸館

主催:松戸市立博物館友の会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒270-2252 千葉県松戸市千駄堀671番地
Copyright © Matsudo City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る