このページの先頭です
このページの本文へ移動

年金手帳を再発行したいときの手続き

更新日:2020年12月21日

紛失やき損等で年金手帳の再発行をしたい場合、その人の加入している年金の状況によって手続き先が異なりますのでお確かめください。

手続き先

国民年金第1号被保険者または任意加入被保険者(自営業者、学生など)

国民年金課か支所、または日本年金機構松戸年金事務所へ申請書(国民年金被保険者関係届書)を提出してください。国民年金課か支所へ提出した場合、日本年金機構から郵送しますので再発行に1ヵ月ほどかかります。

申請に必要なもの

  • き損の場合は、年金手帳
  • みとめ印(本人が署名する場合は不要)
  • 身分証明書

郵送で申請する場合は、申請書を記載して「〒271-8588 松戸市根本387の5 松戸市役所 国民年金課」へ郵送してください。

厚生年金保険の被保険者(会社員、公務員など)

勤務先を経由して又は直接、日本年金機構松戸年金事務所へ申請します。(市役所で申請できません。)

国民年金第3号被保険者(会社員の配偶者の被扶養者)

配偶者の勤務先を経由して又は直接、日本年金機構松戸年金事務所へ申請します。(市役所で申請できません。)

注意事項

  • お急ぎの場合は 、いずれの被保険者の方も、日本年金機構松戸年金事務所(電話番号:047-345-5517)へ直接ご相談ください。
  • 住民登録している住所が、松戸市外の場合は、管轄の年金事務所をお確かめいただき、そちらにお問い合わせください。

お問い合わせ

福祉長寿部 国民年金課

千葉県松戸市根本387番地の5 新館3階
電話番号:047-366-7352 FAX:047-367-0606

本文ここまで